ダコタ・ジョンソン、共演で仲良くなったオリヴィア・コールマンにタトゥーを入れてあげる! ダンスした後にホテルで・・オリヴィアにとって初タトゥー、彼女はなぜ決心した?

オリヴィア・コールマンとダコタ・ジョンソン
オリヴィア・コールマンとダコタ・ジョンソン

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』などで知られる人気女優ダコタ・ジョンソンが、新作映画で共演した女優オリヴィア・コールマンにタトゥーを入れてあげたのだという。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Lost Daughter(@thelostdaughterfilm)がシェアした投稿

ジェイク・ギレンホールの姉、マギー・ギレンホールの初監督作『The Lost Daughter(原題)』。オリヴィア演じる大学教授が休暇中にビーチである女性と出会い、過去のトラウマと向き合うというストーリーだ。本作は9月のベネツィア国際映画祭でプレミア上映され、12月下旬に米公開となり、ネットフリックスでは全世界で配信予定だという。

Town & Country誌によると、ダコタとオリヴィアは本作の撮影中にかなり親しくなり、ダコタはオリヴィアに初めてのタトゥーを入れてあげたという。10月に開催されたニューヨーク映画祭で、本作の上映を祝い、ダンスパーティに参加した後、2人はホテルに戻って、そこでダコタがオリヴィアにキットを使ってタトゥーを施したのだという。オリヴィアは初タトゥーについて「このゴージャスな人(ダコタ)にすっかり魅了されて、彼女にクールだと思われたかったのかもしれないわね。もしくは、ミッドライフ・クライシス(中年期の危機)かもしれない」とコメントした。

ダコタとオリヴィアの友情が芽生えた『The Lost Daughter(原題)』。まだ観客は見ることができていないが、映画の中での二人の相性は一体どうなのか、期待の声も上がっている。この映画は批評家にも好評で、Rotten Tomatoesでは現在92%の評価を得ている。オリヴィアのアカデミー賞での実績を考えれば、彼女は主演女優賞に再びノミネートされるかもしれないし、ダコタに関しては助演女優賞に初めてノミネートされるのかもしれない。期待が高まるばかりだ。

ダコタ・ジョンソン

ダコタ・ジョンソン、レッドカーペットで美しすぎるスタイルを披露! ドレス・・・ではなくサテンパンツ着用なのに超絶セクシー[写真あり]

2021年11月10日
ダコタ・ジョンソン

ダコタ・ジョンソン、有名人が一つの不祥事で過剰にバッシングされ、社会的に抹消される「キャンセル・カルチャー」にモノ申す! 「もうウンザリ」「人は変われる!」

2021年11月6日
ダコタ・ジョンソン

ダコタ・ジョンソン、『フィフティ・シェイズ』での過激でエロティックな役に後悔はナシ! 彼女の決心を後押ししてくれた人物とは・・?

2021年11月4日
クリス・マーティンとダコタ・ジョンソン

ダコタ・ジョンソンとクリス・マーティン、マリブで新たな物件探し!? さらに不動産業者に会う時はあの超有名俳優も参加[写真あり]

2021年11月3日
ダコタ・ジョンソンとクリス・マーティン

コールドプレイ クリス・マーティン、ステージ上で恋人ダコタ・ジョンソンについて言及!ロマンチックな言葉にダコタ本人が両手を合わせ感激[動画あり]

2021年10月17日
tvgrooveをフォロー!