オリヴィア・ロドリゴ、なんと“運転免許センター”で大ヒット曲「ドライバーズ・ライセンス」を熱唱! うってつけの場所でのパフォーマンスにオリヴィアの反応は・・?[動画あり]

オリヴィア・ロドリゴ
オリヴィア・ロドリゴ

シンガーソングライターで女優のオリヴィア・ロドリゴ(18)が、運転免許センターで大ヒット曲「ドライバーズ・ライセンス」を熱唱し話題となっている。

オリヴィアは、米ラジオ局NPRの企画の一環で、カリフォルニア州のDMVでヒット曲を披露。DMVとは、Department of Motor Vehicles(車両管理局)の略称で、日本で言う運転免許センターにあたるものだ。

【動画】DMVでパフォーマンスを行ったオリヴィア・ロドリゴ

DMVにて、オリヴィアは「good 4 u」や「deja vu」などヒット曲を熱唱。中でも、今年1月にリリースしたデビュー曲「ドライバーズ・ライセンス」がひときわ注目を集めた。

「ドライバーズ・ライセンス」は、恋人が別の女性に心変わりしていることを知った、運転免許証(ドライバーズ・ライセンス)を取得したばかりの女の子の切ない心情を歌った失恋ソングだ。ファンの間では、元恋人ジョシュア・バセットについて歌われた曲ではないかと言われている。

【動画】Olivia Rodrigo - drivers license (Official Video)

運転免許センターで、「ドライバーズ・ライセンス」を披露するという、これ以上ない最高の機会に恵まれたオリヴィア。彼女にとっても忘れられないステージのひとつとなったことだろう。当のオリヴィアは「私たちは現実のDMVにいる。それって確かにおもしろい感じがする」と述べている。

2022年1月31日(※現地時間)に開催される第64回グラミー賞授賞式では、主要4部門含む計7部門にノミネートされているオリヴィア。はたして、彼女は何部門受賞するのか。賞レースの行方にも注目だ。

オリヴィア・ロドリゴ(左)、テイラー・スウィフト

グラミー賞、オリヴィア・ロドリゴのアルバム「Sour」から共作者テイラー・スウィフトのノミネートを除外! いったいなぜ・・?

2021年12月8日
オリヴィア・ロドリゴと、ジョシュア・バセット

ジョシュア・バセット、元カノのオリヴィア・ロドリゴとは「『ドライバーズ・ライセンス』リリース以降話していない」! 連絡を拒否しているのはどっち・・?

2021年12月5日
オリヴィア・ロドリゴ

オリヴィア・ロドリゴ、ボーイフレンドと濃厚キス! 顔を寄せあうラブラブっぷりが激写される[写真あり]

2021年12月2日
ジョー・バイデン米大統領、オリヴィア・ロドリゴ(右)

オリヴィア・ロドリゴ、バイデン米大統領からもらった奇妙な贈り物に困惑!? 「カバンを見たら靴ベラが入っていて・・」ホワイトハウス初訪問エピソードをシェア

2021年10月28日
オリヴィア・ロドリゴ(左)、サブリナ・カーペンター

オリヴィア・ロドリゴ、大ヒット曲の中でサブリナ・カーペンターを批判したというウワサに言及!「本当に腹が立つ」

2021年8月12日
tvgrooveをフォロー!