キアヌ・リーブス、「マトリックス」の超危険なスタントを自分で演じていた! なんと46階建ての高層ビルから何度もジャンプ・・ キアヌが体当たりで挑んだ撮影現場のリアルが明らかに

キアヌ・リーブス
キアヌ・リーブス

大ヒットした『マトリックス』シリーズの最新作『マトリックス レザレクションズ』で主演を演じる人気俳優キアヌ・リーブスは、40階超えのビルから何度も飛び降りるスタントを実際行ったことを明らかにした。

キアヌは当時のことを、米CBSの人気番組「ザ・レイト・ショー・ウィズ•スティーヴン・コルベア(The Late Show with Stephen Colbert)」で語った。

米番組「ザ・レイト・ショー」に出演したキアヌ

司会のスティーヴン・コルベアが、近日公開のこの映画で体をはったシーンがたくさんあるが、その中でも実際しないといけなかった最もクレイジーなスタントは何だったか尋ねると、キアヌはビルから飛び降りたことと即答。46階建てくらいのビルだったようだ。

司会者がなぜそのシーンをCGではなく実際飛び降りたのかと尋ねると、キアヌはラナ・ウォシャウスキー監督の『マトリックス』だから自然の光で、リアルに撮りたかったんだと答えた。もちろんワイヤーが用意されており、つけて行ったとのこと。

キアヌは共演したキャリー=アン・モスの手を握って、一緒にビルから飛び降りたと語った。綺麗に撮れる朝の自然な光の中で撮ったり、合計すると約20回もビルから飛び降りたとのこと。

彼らはメンタルトレーニングなどして準備していたようだ。キアヌは実際ビルの上に立ってみると心臓が少しバクバクしたけど、1回目の後は恐怖を感じなくなるんだと、劇中のネオのように勇ましく答えた。「恐怖をブロックするんじゃなくて、対処し、吸収し、ただそこにいて、実行するだけなんだ。それが俺たちのやったことだ」

キアヌは最高だったよと興奮しながら答えた。

しかし司会者がバンジージャンプをしたことがあるか尋ねると、怖いからやらないんだと即答。

バンジージャンプをしたことがない彼が映画のために高層ビルから何度も飛び降りることができたのは、役のネオになりきっていたからなのかもしれない。

映画『マトリックス レザレクションズ』の予告

そんなキアヌが体当たりで挑んだ、渾身のスタントが見れる『マトリックス レザレクションズ』は、日本では1217日(金)に公開。なんと全米公開(1222日)に先駆けてのお披露目となる。

キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブス、コンピューターゲームの改造データで「自分とセックスできる」ことに大よろこび! 「すばらしいことだ!」 デジタルポルノの可能性についても言及[動画あり]

2021年12月13日
『マトリックス』

キアヌ・リーブス、『マトリックス』のトランスキャラクターについて「スタジオ側は準備がまだできていなかった」と語る! 第一作目を制作したときの“苦悩”とは・・?

2021年12月5日
キアヌ・リーブス(左)、ウィノナ・ライダー

キアヌ・リーブス、ウィノナ・ライダーとの結婚は事実だった!? ウワサの真相をついに告白・・まさかの回答にファンもビックリ

2021年11月25日
キアヌ・リーブス

キアヌ ・リーブス、『ジョン・ウィック4』のスタントマン全員に100万円の高級腕時計をプレゼント! オソロに大よろこびするキアヌが超キュート、ネット上は「キアヌはハリウッド1思いやりのある俳優」と絶賛

2021年10月28日
キアヌ・リーブスとアレクサンドラ・グラント

キアヌ・リーブス&恋人アレクサンドラが貴重なキス! 『マトリックス』撮影現場にも連れていくラブラブっぷり[写真あり]

2020年10月21日
 

tvgrooveをフォロー!