「SATC」サラ・ジェシカ・パーカー、亡くなった親友ウィリー・ガーソンに新ドラマ撮影現場で病気について内密にするようお願いされていた「とても心配だった」

サラ・ジェシカ・パーカー、ウィリー・ガーソン
サラ・ジェシカ・パーカー、ウィリー・ガーソン

人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)」で、主人公キャリーの親友、スタンフォード役を演じた俳優のウィリー・ガーソンが、9月21日にこの世を去った。彼はSATCの新ドラマ「AND JUST LIKE THAT... / セックス・アンド・ザ・シティ新章」にも出演しているのだが、サラ・ジェシカ・パーカーは撮影現場でウィリーから健康状態について打ち明けられていたのだという。

 

この投稿をInstagramで見る

 

And Just Like That...(@justlikethatmax)がシェアした投稿

ウィリーが出演した最後のエピソードが、同ドラマでアメリカで公開され、キャストやクルーは彼がドラマと自分たちの人生に与えた影響についてVultureに語った。

サラといえばウィリーとSATCシリーズ以前からの友人であり、彼女はウィリーから診断結果について秘密にするように頼まれたのだという。「ウィリーが病気だったことは撮影に入る前から知っていたの」「彼は内密にするように私に言ってきたので、私は彼を尊重した」「私たちの撮影現場は、ワクチン接種を義務付けていたけど、それでも私たちのシーンの多くは多くの背景となる人物が登場するので、撮影中にウィリーができる限り健康でいられるかどうか、とても心配だったの」と明かしたサラ。ウィリーとの秘密を守り続けたサラは「撮影現場での彼の健康や幸福に対してある意味責任を感じていた」と当時の心境を振り返っている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SJP(@sarahjessicaparker)がシェアした投稿

ウィリー・ガーソンはアメリカ・ニュージャージー州生まれの俳優で、大人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のスタンフォード・ブラッチ役で一躍有名に。他にも『裸の十字架を持つ男/エクソシストフォーエバー』ティム・バートン監督の『マーズ・アタック!』や『X-ファイル』にも出演していた。

©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

親世代に衝撃!?「SATC」続編作「And Just Like That…」で描かれた10代のセックスの問題点とは[※ネタバレあり]

2021年12月19日
「And Just Like That…」

SATC新ドラマ「And Just Like That…」出演者、撮影現場で年を重ねることを魅力に感じた! 「51歳にして最高の気分よ」「人生で初めて信じられないほどセクシーに感じる」

2021年12月17日
©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

「SATC」続編「And Just Like That…」第1話の衝撃展開にまつわる大きな疑問にあのキャストが答える! 「最後の瞬間がとても重要だったんだ」[※ネタバレあり]

2021年12月16日
「AND JUST LIKE THAT... / セックス・アンド・ザ・シティ新章」©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

「セックス・アンド・ザ・シティ」11年ぶりの続編「AND JUST LIKE THAT…」12/29よりU-NEXTで独占配信スタート! 新たな挑戦、出会いと別れ…50代となった彼女たちの物語がいま始まる

2021年12月15日
「And Just Like That…」

「セックス・アンド・ザ・シティ」の続編「And Just Like That…」第1話のラストで衝撃的な展開! あの人気キャラクターの結末にファンショック いったい何が起きた・・?[※ネタバレあり]

2021年12月11日
tvgrooveをフォロー!