ショーン・メンデスと電撃破局のカミラ・カベロ、精神的にボロボロだったことを告白! そんな彼女を救ったものとは一体・・?

カミラ・カベロ
カミラ・カベロ

人気歌手カミラ・カベロ(23)が、映画『シンデレラ』で披露した自作曲「Million To One」の執筆が、自身のメンタルを救っていたことを明かした。

グラミー賞に3度ノミネートされ、女優としても活躍する彼女は、主演を務めた映画『シンデレラ』に登場する劇中歌「Million To One」を書きながら、精神的に「本当に辛い時期」を過ごしていたそうだ。

[動画] カミラ・カベロ「Million To One」

「私が書く曲は、全部自分に関わる個人的な歌詞なの。この曲を書いていたときは、ちょうど不安や悲しみが多い時期で、曲を書きながら“私はこれを乗り越えられる、自分の人生をよりよくすることができるんだ”って感じていたの。自分の個人的な感情をキャラクターに注ぎ込んだような感じ」と、歌詞に込めた想いやストーリーを明かした。

彼女の言葉通り、夢に向かって突き進むシンデレラが歌うどこまでも強く前向きな歌詞は多くの人々に勇気を与え、「Million To One」はたちまち大ヒットソングとなった。

カミラは以前も、パンデミックの前に自身が直面した不安やストレスについてインタビューで明かしている。

「パンデミックの前、私は本当に燃え尽きてしまったと感じていたの。15歳のときから、ずっと働き詰めだったから。働き始めたら休む暇もないほど忙しくなって、仕事以外の自分を知る時間すらなかった。不安やストレスに悩まされて、それを乗り越えようとするだけでパニックになることもあったの」

 

この投稿をInstagramで見る

 

camila(@camila_cabello)がシェアした投稿

カミラは当時の状態を“骨折した足でマラソンを走っているような状態”と表現し、「ちょっと立ち止まって、折れた脚にステキなギブスをつけて、理学療法を受けようと思えればよかったんだけど。でもパンデミックによってできた急なお休みが、私を救ってくれたの」と、意外な事実を明かした。

先日、長年に渡って交際していたボーイフレンドのショーン・メンデス(23)との破局が報じられたカミラ。婚約説も浮上するほど仲がよかっただけに、精神的負担も相当のものだろう。今回のショックを彼女はどのように乗り越えるのか、次回の新曲の内容に期待が高まるばかりだ。

カミラ・カベロ(左)、愛犬ターザン

ショーン・メンデスと電撃破局のカミラ・カベロ、今年の感謝祭は2人の愛犬ターザンと一緒! 「感謝することがたくさんある…」カミラがつづった、現在の心境とは?

2021年11月26日
ショーン・メンデス(左)、カミラ・カベロ

電撃破局のショーン・メンデス&カミラ・カベロ、友人らは破局を予想していた!? 「2人は物事を急ぎすぎていた」・・その一方で復縁の可能性も…?

2021年11月26日
ショーン・メンデス(左)、カミラ・カベロ

電撃破局のショーン・メンデス&カミラ・カベロ、別れを切り出したのはなんとショーンだった・・? あんなにゾッコンだったのに…順調だった2人に一体何が起こったの?

2021年11月24日
カミラ・カベロ

カミラ・カベロ、ショーン・メンデスとの破局後にヘアカラーを大胆チェンジ! 彼女にイメチェンに「クイーンね!」とファン大絶賛[写真あり]

2021年11月23日
カミラ・カベロ

カミラ・カベロ、強迫性障害の詳細をエッセイで公開! 彼女が悩むこの障害、一体どんなもの?

2020年5月29日
tvgrooveをフォロー!