ダニエル・クレイグ、おでこからの出血に気づかずインタビューに応じる! 鏡で必死に確認・・・同席していた俳優も爆笑[動画あり]

「Actor on Actors」より
「Actor on Actors」より

『007 カジノ・ロワイヤル』から『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』までジェームズ・ボンド役を演じた人気俳優のダニエル・クレイグ。彼の新たなインタビューで、おでこからの出血に気づかずにインタビューに応じるというちょっとしたハプニングがあった。

ダニエルは最近、VarietyのActor on Actorsシリーズのバーチャルインタビューに登場。人気俳優のハビエル・バルデムとの対談を行ったのだが、そこでダニエルは自分の額から出血していることにまったく気づかずに過ごしていた。

ハビエルは、「最後の質問を聞かせて、何があったの?」とダニエルの頭を指差しながら尋ねた。するとダニエルは「どこ?頭?」と頭の周りを触り始め、一旦退席。これには2人とも爆笑し、ダニエルがZOOMに戻ってくると、鏡で確認しながら「ステキなリングフラッシュが送られてきて、その中にiPadをセットしていたんだ。それでiPadを真ん中に置いたんだけど、撮影が始まる前に頭の上に落ちてきたんだよね」と説明した。

また「どうりで映画撮影のたびにケガをするわけだ」とジョークも放った。

ダニエルといえば、過去に映画撮影でケガが多かったことを語っていた。『007/慰めの報酬』では、右肩を負傷、『007 スカイフォール』ではふくらはぎの筋肉を両方とも断裂、そして『007 スペクター』では戦闘シーンで膝を折ってしまい、骨折の音が聞こえるほどだったという。

 

この投稿をInstagramで見る

 

James Bond 007(@007)がシェアした投稿

ダニエルが最後にボンド役を務めた全世界待望の「007」シリーズ 25 作目、最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、イタリア・マテラの世界遺産、ノルウェー、ジャマイカなど世界を舞台にロケを敢行し、陸・海・空で繰り広げられる迫力満点の一本となっている。

ダニエル・クレイグ

ダニエル・クレイグの後任となる新たなジェームズ・ボンドはまだキャスティングされていない!これから始まるボンド争奪戦・・現時点での最有力候補は?

2021年11月28日
ダニエル・クレイグと、エリザベス女王

『007』ダニエル・クレイグは〇〇しないジェームズ・ボンド!? エリザベス女王からかけられた意外な言葉とは?

2021年10月8日
ダニエル・クレイグ

ダニエル・クレイグ、ハリウッド殿堂入りで「ウォーク・オブ・フェイム」に名を刻む!3代目ジェームズ・ボンドのロジャー・ムーアの隣に・・・「私は信じられないほどしあわせな男」

2021年10月8日
ダニエル・クレイグと、ヒュー・ジャックマン(2009年)

ヒュー・ジャックマン、次のジェームズ・ボンドには絶対なれない!? 現ボンド役のダニエル・クレイグがその可能性を“秒”で完全否定(笑)・・面目丸つぶれのヒュー・ジャックマンの反応は?[動画あり]

2021年9月28日
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ダニエル・クレイグ&ラミ・マレック

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ダニエル・クレイグ&ラミ・マレックの日本独占ロングインタビュー映像が解禁[動画あり]

2021年9月25日
tvgrooveをフォロー!