ジョシュア・バセット、いまだ元恋人オリヴィア・ロドリゴとの失恋を乗り越えられていなかった? 最新シングル「Doppelganger」の制作秘話&気になる歌詞が話題「カフェで元カノっぽい人を見かけて・・」

ジョシュア・バセット(左)、オリヴィア・ロドリゴ
ジョシュア・バセット(左)、オリヴィア・ロドリゴ

ジョシュア・バセットの最新シングルが注目を集めている。

「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」への出演で知られる俳優で歌手のジョシュア・バセットがこの度、最新シングル「Doppelganger」のミュージックビデオを公開した。

このミュージック・ビデオでジョシュアは、友人である女優のシエラ・ライリー・ウィルソンと共演。また映像作家でユーチューバーのエル・ミルズとともに共同で監督もつとめている。

そんな中、ファンの間ではこの楽曲が、元カノのオリヴィア・ロドリゴにあてたものではないかと話題になっているのだ。

ジョシュアはミュージックビデオを公開するにあたり、新曲「Doppelganger」が実体験をもとにした楽曲であることを明かしている。

【動画】Joshua Bassett - Doppelgänger (Official Music Video)

「あるカフェで元カノっぽい人を見かけた時に、この曲が思い浮かんだんだ」と語ったジョシュアは、「いきなり殴られたような衝撃だった。ぼくは自分が思っている以上に、彼女のことを完全に忘れられたわけではないって気がついたんだ。そして、誰にも、そっくりさんでさえも、その代わりをつとめることはできないんだってね」と付け加えている。

なお、楽曲の中でジョシュアは、「Part of me was hoping we would get the chance to talk, guess I’m not as over you as I thought.(心のどこかで、君ともう一度話がしたいと思っているぼくがいた。どうやら、自分が思う以上にぼくは君のことを乗り越えられていないようだ)」と歌っている。

ジョシュアと「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」の共演者であるオリヴィア・ロドリゴが破局したのは1年以上前のこと。その後の2021年1月、オリヴィアはデビューシングル「ドライバーズ・ライセンス」をリリース。歌詞の内容からジョシュアとの失恋を歌った楽曲なのではないかとして、当時ファンの間で大きな話題を集めた。

ジョシュア・バセット

ジョシュア・バセットがニュー・シングル「DOPPELGANGER」をリリース!YouTuberと共作したミュージック・ビデオも公開に [動画あり]

2022年2月26日
オリヴィア・ロドリゴと、ジョシュア・バセット

ジョシュア・バセット、元カノのオリヴィア・ロドリゴとは「『ドライバーズ・ライセンス』リリース以降話していない」! 連絡を拒否しているのはどっち・・?

2021年12月5日
ジョシュア・バセット

ジョシュア・バセット、過去に性的虐待を受けたことを告白 「僕よりずっと年上の男から・・」 ショッキングな内容を赤裸々に語る

2021年12月5日
ジョシュア・バセット(左)、オリヴィア・ロドリゴ

「中傷やめて」オリヴィア・ロドリゴの元恋人ジョシュア・バセットがファンに異例の呼びかけ! 「ヘイトを送る人は僕のファンじゃない」

2021年12月3日
左からオリヴィア・ロドリゴ、ジョシュア・バセット、サブリナ・カーペンター

三角関係が話題になったジョシュア・バセット&サブリナ・カーペンター、まだ関係は続いている!? 2人が一緒にいる姿がパパラッチ! これはデート・・?[写真あり]

2021年10月5日
ジョシュア・バセット

ジョシュア・バセット、ついに自身のセクシャリティーについて語る 「LGBTQ+コミュニティーの一員になれてうれしいです」

2021年6月26日
tvgrooveをフォロー!