グラミー賞で最多5冠のジョン・バティステ、グラミー賞後のセールスが2,700パーセント以上の伸びを記録! デジタル時代に新記録を樹立

ジョン・バティステ Photo: Francis Specker/CBS via Getty Images
ジョン・バティステ Photo: Francis Specker/CBS via Getty Images

今年のグラミー賞で最多5部門を受賞という快挙を成しとげたジョン・バティステ。その中でも主要部門である「アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞したアルバム「ウィー・アー」が、グラミー賞後のセールスでなんと2,700パーセント以上の伸びを記録。デジタル時代にグラミー賞後史上もっともセールスが伸びた作品となった。

【動画】ジョン・バティステ「FREEDOM」ミュージック・ビデオ

特に日本、カナダ、ドイツ、フランス、ブラジル、イギリスでの新規リスナー数の伸びが顕著(けんちょ)で、ジョンのSNSフォロワー数もグラミー賞後に50万人も増加。ストリーミング数も中国やインド、フィリピンで3,000パーセント以上の伸びを記録するなど、世界的に大きな反響を呼んでいる。

さらに米国ではビルボード総合チャートで25位、R&Bチャートで3位、カレントR&Bチャートで1位を記録。アカデミー賞、英国アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、そしてグラミー賞という錚々(そうそう)たるアワードを次々と獲得し、一躍スターダムの座におどり出たジョン・バティステ。今後の展開にも大注目だ。

ジョン・バティステ (Jon Batiste) プロフィール

シンガー・ソング・ライター、ピアニスト、バンド・リーダー、作曲家、音楽プロデューサー、俳優など様々な肩書きを持ち、NYをベースにマルチに活躍。ニューオーリンズで活躍するミュージカルの大御所ライオネル・バティステとハロルド・バティステを叔父に持ち、幼いときから音楽に囲まれて育つ。8歳のときよりパーカッションをはじめ、11歳でピアノに転向。10代のころからインターネット上で音楽をリリースしはじめ、弱冠17歳でインディーズから“Times in New Orlean”を発表する。

その後、ジュリアード音楽院でピアノの学士号と修士号を取得し、メジャー・デビュー作「ハリウッド・アフリカンズ」を発表すると、収録曲の「セント・ ジェームス病院」がいきなり2019年のグラミー賞最優秀アメリカン・ルーツ・パフォーマンス賞にノミネートされ、トップ・アーティストとしての地位を確立。現在は自身がリーダーを務めるバンド、ステイ・ヒューマンでアメリカの超人気トーク番組「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」の音楽を担当し、また、ジャズの本場NYにあるナショナル・ジャズ・ミュージアム・ハーレムではクリエイティヴ・ディレクターを務め、音楽ディレクターとしても高い評価を得ている。

2020年12月に公開されたディズニー・ピクサー映画『ソウルフル・ワールド』では劇中歌、エンド・ソングを担当。また、2021年にカーネギーホールで上演された大規模なジャンル融合型のシンフォニック作品「アメリカン・シンフォニー」では、彼の作曲とソング・ライティングが大きく特集され、音楽ディレクター、アーティストとしての活動の幅はますます広がりを見せている。

米フォーブス誌の名物企画「世界を変える30歳未満の30人」に選出された経験も持ち、彼のファンは米音楽界にも多く、スティーヴィー・ワンダーやなどとステージやツアーを共にしたことでも知られている。また、映画監督のスパイク・リーとの親交も知られ、彼の映画にも出演している。

また彼は、ポロ・ラルフローレン・ブラックレーベル、ケイト・スペード、ジャック・スペード、バーニーズ・ニューヨーク、ノードストローム、H&Mなど数多くのファッション・ブランドの広告キャンペーンに起用されており、2020年のコーチの秋冬コレクションでは、ジェニファー・ロペス、マイケル・B・ジョーダンと共に、ブランド・アイコンに抜てきされている。音楽面だけでなく、ファッション・アイコンとしての呼び声も高い。

若いミュージシャンの教育と指導に力を注いでおり、世界中でマスタークラスを開催。レコーディングにも高校のマーチング・バンドを起用し、カーネギーホールなどで行われるコンサートのステージにも多くの学生を招待することで知られている。

第64回グラミー賞では、史上3位となる11部門にノミネートされ、「アルバム・オブ・ザ・イヤー」を含む最多5部門を受賞した。

リリース詳細

ジョン・バティステ

◎「Jon Batiste: The Nominated Collection」

配信中

https://jon-batiste.lnk.to/TheNominatedCollectionPR

【収録曲】

1. フリーダム

2. イッツ・オールライト

3. アイ・ニード・ユー

4. クライ

5. ムーヴメント 11’

6. ビガー・ザン・アス

7. ボーン・トゥ・プレイ

◎「ウィー・アー」

好評発売中

価格:¥2,860 税込 (SHM-CD)

品番:UCCV-1186

https://JonBatiste.lnk.to/WeArePR

【収録曲】

1. ウィー・アー/WE ARE

2. テル・ザ・トゥルース/TELL THE TRUTH

3. クライ/CRY

4. アイ・ニード・ユー/I NEED YOU

5. ワッチュトーキンバウト/WACHUTALKINBOUT

6. ボーイ・フッド/BOY HOOD

7. ムーヴメント11’/MOVEMENT11‘

8. アダルトフッド/ADULTHOOD

9. メイヴィス/MAVIS

10. フリーダム/FREEDOM

11. ショウ・ミー・ザ・ウェイ/SHOW ME THE WAY

12. シング/SING

13. アンティル/UNTIL

◎「ウィー・アー デラックス・エディション」

好評発売中

品番:UCCV-1190

価格:¥3,080税込 (SHM-CD)

https://JonBatiste.lnk.to/WEARE_DXEPR

【収録曲】

1. アイ・ニード・ユー

2. フリーダム

3. クライ

4. ボーイ・フッド

5. シングfeat. トリー・ケリー

6. ウィー・アー

7. アダルトフッドfeat. BJ・ザ・シカゴ・キッド

8. ワッチュトーキンバウト

9. メイヴィス

10. フリーダム -バウンス・リミックスfeat. ビッグ・フリーディア

11. テル・ザ・トゥルース

12. アンティル

13. テル・ザ・トゥルース ‐アップタウン・リミックス feat. ビッグ・シェフ・ロメオ・オブ・ザ・ナインス・ウォード・ハンターズ、マイケル・バティステ、マルディグラ・インディアン・ショウ

14. ムーヴメント11’

15. ワーク・イット・アウト

16. アダルトフッド

17. ショウ・ミー・ザ・ウェイ

18. シング

19. ウィー・アー -モンマルトル・リミックスfeat. アビ・ベルナドス

■ジョン・バティステ リンク

UM公式:https://www.universal-music.co.jp/jon-batiste/

「ウィー・アー」特設サイト:https://www.universal-music.co.jp/jon-batiste/we-are/

本国公式サイト:https://www.jonbatiste.com/

Twitter:https://twitter.com/jonbatiste

Facebook:https://www.facebook.com/JonBatisteMusic/

Instagram:https://www.instagram.com/jonbatiste/?hl=ja

Youtube:https://www.youtube.com/user/jonbatistemusic

ジョン・バティステ Photo: Jordan Strauss/AP/Shutterstock

グラミー賞5冠のジョン・バティステ、白血病で闘病中の恋人と極秘結婚していた! 「骨髄移植を乗り越えられたのは愛のおかげ」

2022年4月5日
レディー・ガガ(左)、シザ Photo: David Fisher, Rob Latour/Shutterstock

レディー・ガガ、松葉づえ姿でグラミー賞のステージに上がったシザを密かにサポートしていた! トップスターになっても気遣いを忘れないガガの優しさに全世界がほっこり[動画あり]

2022年4月5日
オリヴィア・ロドリゴ

グラミー賞3冠のオリヴィア・ロドリゴ、うっかりトロフィーを落として破壊! 予想外のハプニングに超ビックリ! 口を大きく開けた表情が話題に[写真あり]

2022年4月4日
ジャスティン・ビーバー Photo: Chris Pizzello/AP/Shutterstock

ジャスティン・ビーバー、グラミー賞でノミネート曲「ピーチズ」を披露! ピアノの弾き語りからのノリノリでパフォーマンスで、妻ヘイリーも客席でダンス[動画あり]

2022年4月4日
BTS Photo: Rob Latour/Shutterstock

まるで気分はジェームズ・ボンド!? BTSがグラミー賞でヒット曲「Butter」を披露! クール&目を見張るようなすばらしいパフォーマンスに拍手喝采・・ 一方で期待されていた初受賞はならず[動画あり]

2022年4月4日
オリヴィア・ロドリゴ

第64回グラミー賞授賞式が開催! オリヴィア・ロドリゴが最優秀新人賞含む3部門受賞でビリー・アイリッシュも大よろこび! 最多ノミネートのジョン・バティステが5部門獲得[受賞結果一覧あり]

2022年4月4日
tvgrooveをフォロー!