故マック・ミラーの薬物過剰摂取に関与した男に17年以上の禁固刑! 「心から反省している」

マック・ミラー
マック・ミラー

マック・ミラーが過剰摂取により死に至った薬物の取引に関わったとされる男が、フェンタニル入り錠剤の販売にも関わっていたとして、17年以上の禁固刑を言い渡された。Page Sixが報じている。

今回、判決を言い渡されたのは、2018年9月7日に薬物とアルコールの過剰摂取により亡くなったラッパーのマック・ミラー(本名:マルコム・ジェームス・マコーミック)に薬物を譲り渡したとされる3人の内の1人、スティーブン・アンドリュー・ウォルターだ。

スティーブン・アンドリュー・ウォルターは2021年11月、マック・ミラーが摂取した薬物の1つ「フェンタニル」を流通させた罪を1件認めている。

そして5月16日(月)、連邦地方裁判所の判事は、ウォルターに対し17年半の禁固と5年間の保護観察処分を言い渡した。

検察は、ウォルターが司法取引に応じていた当初から懲役17年を求刑していたが、司法取引後もウォルターが薬物取引に関わっていたことから、今回の裁判官は刑期を6か月間延長する判決を下した。

Rolling Stone誌によると、16日(月)、証言台に立ったウォルターは「心から反省している」と述べたうえで、「私はだれかを傷つけるような人間ではありません。そんな人間は私ではありません。書類のうえでは(私の行動が)死に関連すると知った後も私がそのような行動を取り続けたとありますが、それは真実ではないのです。裁判長」と訴えたという。

また、ウォルターは自身の行為について、すでに起訴されているライアン・マイケル・リーヴィスにキャメロン・ペティットという名の人物に薬を届けるよう指示しただけであり、薬を摂取するのはミラーではなく、キャメロン・ペティットだと信じていたと主張している。

なお、ライアン・マイケル・リーヴィスは先月、ミラーにフェンタニルを配布したことを認め、約11年の禁固刑を言い渡されていた。

マック・ミラー

マック・ミラーに薬物を渡した男に禁固11年! 判決前にはマックの母が証言台で悲痛訴え 「私の心に開いた穴が埋まることはありません」

2022年4月20日
マック・ミラー

ファン歓喜! 故マック・ミラーの「伝説のミックステープ」が配信&レコードでリリース! ベテランファンが聴き方のコツをアドバイス

2021年10月18日
アリアナ・グランデと、マック・ミラー

アリアナ・グランデ、人気ゲーム「フォートナイト」のバーチャルコンサートで、亡き元恋人マック・ミラーをトリビュート! 美しい演出にファンたち思わず涙[写真・動画あり]

2021年8月10日
アリアナ・グランデと、マック・ミラー

アリアナ・グランデ、新アルバム「ポジションズ」には今は亡き元恋人マック・ミラーへのメッセージが隠されていた!? “コオロギの鳴き声”の意味とは

2020年11月24日
アリアナ・グランデと、マック・ミラー

アリアナ・グランデ、インタビューで亡くなった元カレ マック・ミラーについて語る! 「彼が残してくれた作品に感謝することが大切」

2020年5月14日

アリアナ・グランデ、元恋人マック・ミラーの遺作アルバムに参加! バックコーラスにアリアナの声が入っているという話題にアリアナ本人がコメントを発表[音源あり]

2020年1月18日

アリアナ・グランデ、故マック・ミラーにドラッグを売った売人に実刑判決を望む、関係者が証言

2019年9月10日

マック・ミラーの死から1年、マックの死亡の原因となったドラッグを売った男が逮捕される

2019年9月6日
tvgrooveをフォロー!