BTS J-HOPE、米ロック・フェスティバル「ロラパルーザ」に出演決定! 韓国人アーティストとして初めてアメリカの音楽フェスのメインステージでヘッドライナーを飾る

BTS J-HOPENEWS
BTS J-HOPE

韓国発の大人気ボーイズグループ BTS(防弾少年団)のメンバー、J-HOPEが、アメリカで毎年開催されるロック・フェスティバル「ロラパルーザ」にて、ヘッドライナーを務めることがわかった。

米Variety誌によると、7月28日から31日まで、米イリノイ州シカゴのグラント・パークで開催される「ロラパルーザ」に、J-HOPEが参加することが決定。J-HOPEは最終日である7月31日(日)にヘッドライナーを務める予定とのこと。なお、アメリカの主要な音楽フェスティバルのメインステージで韓国人のアーティストがヘッドライナーを務めるのは史上初の出来事だという。

また、7月30日(土)には、BTSの直属の後輩であるグループ TOMORROW X TOGETHER(TXT)の出演も決定。そのほか、メタリカやデュア・リパ、カイゴ、ビッグ・ショーン、チャーリー・XCX、グリーン・デイらの出演も決まっている。

「ロラパルーザ」の創設者であるペリー・ファレル氏は「J-HOPEとTOMORROW X TOGETHERをロラパルーザ・ファミリーに迎えることができうれしいです。これらのアーティストは、コミュニケーション面において、すばらしいギフトを授かっています。世界中の聴衆は異なる言語を話しますが、彼らの音楽に対して強い情熱を持っています。ロラはすべての音楽ジャンルが調和して生きる場所です。彼らは世界的現象を巻き起こしているK-POPのスーパースターで、今年のフェスティバルに参加してくれることがとても楽しみです」とコメントしている。

tvgrooveをフォロー!