「ストレンジャー・シングス」で過去の楽曲が大ヒット中のケイト・ブッシュ、じつは『マイティ・ソー』最新作にも楽曲が使用される予定だった! しかしナシになった理由とは・・?

ケイト・ブッシュ
ケイト・ブッシュ

ケイト・ブッシュの楽曲が、いま再び注目を集めている。

現在63歳になるシンガーのケイト・ブッシュ。そんな彼女の1985年の楽曲「Running Up That Hill(邦題:神秘の丘)」が、ネットフリックスの人気ドラマ「ストレンジャーシングス 未知の世界」内で使用されたことにより、イギリスのシングルチャートで1位を獲得した。これを受けケイトは、自身のブログでドラマの制作者であるダファー兄弟に感謝を述べるとともに、Z世代に受け入れられたことに対するよろこびをあらわにしていた。

こうして再び注目を集めるケイトだが、当初人気映画『マイティ・ソー』シリーズの最新作『ソー:ラブ&サンダー』にも参加する予定だったことがわかった。

これは、『ソー:ラブ&サンダー』で悪役ゴア・ザ・ゴッド・ブッチャーを演じたクリスチャン・ベールが、「Total Film」誌のインタビューの中で明かしたもの。彼によると、ケイトの楽曲が同作品のサウンドトラックに収録される寸前だったという。

クリスチャン・ベールは、同作の監督タイカ・ワイティティが、当初ケイトの楽曲をベースにしたダンスシーンの収録を考えていたが、これがカットされていたことを明かしている。

「タイカとぼくは、ダンス全体をやりたかったんだ。結局できなかったけどね。でもそういう、ケイト・ブッシュ関連のものをやっていたんだよ」と語ったクリスチャンは、「たぶんだけど、タイカはあのシーンをこの作品に使うことが、受け入れられないって気づいたんじゃないかな。ぼくたちはエイフェックス・ツインの楽曲『Come to Daddy』のMVみたいなのをイメージしていたんだけど、作品に合うかどうかはわからないからね」と、カットに至った経緯を説明した。

彼らの目線の先にあるものとは・・?

「ストレンジャー・シングス4」後編、あのキャラがまたしてもヴェクナの手にかかる!? ウィルが兄の前で涙したワケとは・・? 不吉な要素満載の予告編が公開[動画あり]

2022年6月22日
エディ役ジョセフ・クイン

「ストレンジャー・シングス」キャラクターに変身するまでの動画が公開! エディよりも準備に時間が超かかったキャラとは・・?[※ネタバレあり]

2022年6月20日
ウィル役ノア・シュナップ Photo: Rob Latour/Shutterstock

ウィル役ノア・シュナップは「ストレンジャー・シングス」のネタバレキング!? シーズン4後編では何人かが死亡・・? ノアの気になる発言とは…

2022年6月20日
「ストレンジャー・シングス」シーズン4

ケイト・ブッシュ、「ストレンジャー・シングス」の影響で自身の曲が37年ぶりにチャート入りし感謝のコメント発表! 「すべてが本当にエキサイティング!」

2022年6月7日
テイラー・スウィフト(左)、セイディー・シンク Photo: Evan Agostini/Invision/AP/Shutterstock

セイディー・シンク、「ストレンジャー・シングス」のあの場面でテイラー・スウィフトの楽曲を流したい! セイディーが選んだ曲とは・・?[※ネタバレあり]

2022年6月6日
tvgrooveをフォロー!