ミリー・ボビー・ブラウン、「ストレンジャー・シングス」の脚本を暗に批判!? 「主要キャラをもっと死なせるべき」との発言に生みの親の反応は・・?[※ネタバレあり]

ミリー・ボビー・ブラウン
ミリー・ボビー・ブラウン

※この記事には「ストレンジャー・シングス」シーズン4のネタバレが含まれます。

ついにシーズン4の後編(Vol.2)が配信されたネットフリックスの人気ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。様々なストーリーラインが交差するこのシーズンだが、主人公イレブン役の女優、ミリー・ボビー・ブラウンは脚本に少し不満があるようだ。

ミリー・ボビー・ブラウンは、シーズン4が公開される前の今年5月、The Wrap誌のインタビューに登場。そこで、「ストレンジャー・シングス」では主要キャラクターがだれも死なないことに関して「(原作の)ダファー兄弟は誰も殺したくない繊細な2人。でも私たちは『ゲーム・オブ・スローンズ』のマインドセットを持つ必要がある」と、主要キャラが次々に死んでいく人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を引き合いに出す形で、本作の脚本に物申した。

さらにミリーは「ダファー兄弟はデヴィッド(ホッパー)を殺そうとしたけど、彼を復活させた。おかしいよね」と、デヴィッド・ハーバー演じるジム・ホッパーがシーズン4で生きていた設定を批判する発言をした。

この発言に関し、今回ダファー兄弟がポッドキャストの番組でコメント。彼らは「ミリーが僕らのことを“繊細な2人”って呼んだんだよ。彼女はおもしろいね。信じてほしいんだけど、僕たちは脚本に関してすべての選択肢を考慮(こうりょ)したんだ」と、ストーリーに関してさまざまなパターンを考えたと話した。

さらに「完全に仮定での話だけど、もしマイクを殺したらそれはそれで気がめいる。私たちは『ゲーム・オブ・スローンズ』じゃない、ホーキンスなんだ。現実的に考えていたら『ストレンジャー・シングス』ではなくなってしまうでしょ」と、メインのキャラクターを殺さない理由を明かした。

ジム・ホッパーとジョイス・バイヤーズ

「ストレンジャー・シングス」シーズン4最終話で“アドリブ”だった3つのシーンが明らかに! ホッパーとジョイスのあの感動的なシーンは実は…[※ネタバレあり]

2022年7月6日
「ストレンジャー・シングス」シーズン4 Vol.2

「ストレンジャー・シングス」最終シーズンの舞台の中心は、物語の始まりの地“ホーキンス”! シリーズ生みの親が「シーズン1でやったことに戻りたい」と語ったワケは・・[※ネタバレあり]

2022年7月6日
すっかり成長した子役たち(ワールドプレミアにて)

「ストレンジャー・シングス」スピンオフ作品、オリジナルシリーズとは「1000%異なる」!? スピンオフ制作の可能性について、クリエイターが言及

2022年7月6日
「ストレンジャー・シングス」シーズン4

「ストレンジャー・シングス」シーズン4、後編の配信から一週間も経たずして大記録を達成! 総視聴時間が大台を突破

2022年7月6日
「ストレンジャー・シングス 未知の世界」

「ストレンジャー・シングス」ファイナルシーズン、久々あのキャラクターに焦点があたる!? 「彼が本領を発揮する」 クリエイターが明かした最終シーズンの内容とは・・

2022年7月6日
tvgrooveをフォロー!