クリス・ロックが、ウィル・スミスの謝罪動画にジョークで反応!? 彼が口にしたこととは・・・?

クリス・ロック
クリス・ロック

2022年のアカデミー賞でクリス・ロックに平手打ちしたことをソーシャルメディアで謝罪したウィル・スミス。その数時間後、クリス・ロックはステージに上がり、ウィルを元「デス・ロウ・レコード」の幹部で現在収監中のシュグ・ナイトと比較して反応した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Rock(@chrisrock)がシェアした投稿

クリスは、金曜の夜にアトランタのフォックス・シアターで行われたライブで、「誰もが被害者になろうとしている。もしみんなが被害者だと言うなら、誰も本当の被害者の声を聞かないだろう。シュグ・スミスに殴られた僕でさえ、次の日には仕事に行き、子供もいるんだから」とコメントした。

シュグ・ナイトは、2パックやドクター・ドレー、スヌープ・ドッグなど数々の有名ラッパーを輩出した「デス・ロウ」を設立。しかしラッパー抗争の中心人物だった彼は、武装強盗や暴行などの重罪で過去に有罪判決を受けている。

その彼の名前をとって、ジョークとして反応したクリス。謝罪動画の中でウィルは「クリスがまだ話す準備ができていない」とコメントしていたが、果たして、ウィルと直接話す日は近々くるのだろうか。

ウィルは動画の中で、「人を失望させることは、私のトラウマです。人を失望させるのは嫌なので、人のイメージや印象に応えられなかったと思うと、心理的にも感情的にも傷つきます」「私がやろうとしている仕事は、私が深く反省し、自分自身を恥じることなく反省することです」とつづけている。

ウィル・スミス

ウィル・スミス、アカデミー賞でのクリス・ロックに対する“平手打ち”を動画で謝罪!受賞スピーチで謝罪しなかった理由についても明かす[動画あり]

2022年7月31日
ウィル・スミス、クリス・ロック

クリス・ロック、オスカーでのウィル・スミスによる“平手打ち事件”を振り返る「俺は被害者じゃねえよ、クソッタレ」

2022年7月29日
クリス・ロックとウィル・スミス

ウィル・スミスのビンタを受けたクリス・ロック、なんと来年アカデミー賞で司会者に就任の可能性・・?ハリウッド最大の“カムバック”に期待

2022年5月21日
クリス・ロック Photo: Chris Pizzello/AP/Shutterstock

クリス・ロックがジョニー・デップを擁護!「アンバー・ハードは信用できない」「ベッドでウンチは正気の沙汰じゃない」 さらに「被害者」についての問題提起も

2022年5月16日
ウィル・スミス

ウィル・スミス、アカデミー賞“平手打ち”について、まだクリス・ロックに個人的に謝罪していない! インドへ瞑想する旅に出たウィルに関係者はあきれ気味・・?

2022年4月27日
tvgrooveをフォロー!