セレーナ・ゴメス&ゾーイ・サルダナが新作映画で共演決定! ミュージカル仕立ての犯罪コメディに

セレーナ・ゴメス(Photo: Photo: Photo: Matt Baron/BEI/Shutterstock)と、ゾーイ・サルダナ(Photo: Image Press Agency/NurPhoto/Shutterstock)
セレーナ・ゴメス(Photo: Photo: Photo: Matt Baron/BEI/Shutterstock)と、ゾーイ・サルダナ(Photo: Image Press Agency/NurPhoto/Shutterstock)

映画『パリ13区』などで知られるジャック・オーディアール監督の最新作に、カーラ・ガスコンセレーナ・ゴメスゾーイ・サルダナが起用されることがわかった。

最新作のタイトルは『Emilia Perez(原題)』。ミュージカル仕立てのクライムコメディで、当初は2022年のうちに撮影がスタートする予定だったが、出演者のスケジュールの都合で今年4月に延期されたという。

主演は、アルゼンチン出身のトランスジェンダー俳優カーラ・ガスコン。逃亡中のメキシコ麻薬組織のリーダーで、司法から逃れるために性転換手術を受け、「ずっとあこがれていた女性」となる。そして10年後、自身の子供たちの前に「おば」として現れるという物語だ。現時点で、セレーナ・ゴメス、ゾーイ・サルダナの役柄は明らかになっていない。

なお、同作はメキシコで撮影される予定だったが、ジャック・オーディアール監督の希望で、パリ郊外のスタジオに変更になったという。

脚本は、オーディアール監督とトーマス・ビデガンが共同で手がける。トーマス・ビデガンは、2009年の映画『預言者』や2015年の『ディーパンの闘い』でもオーディアール監督とタッグを組んでいた。

制作を行うのは「Why Not Productions」と「Page 114」で、海外へのリリースは「The Veterans」と「Vincent Maraval and Kim Fox」が担当する。さらに北米地域の窓口は「CAA Media Finance」となる。

オーディアール監督は2018年、映画『ゴールデン・リバー』にて英語作品デビューを果たしている。この作品はジョン・C・ライリーをはじめホアキン・フェニックスやジェイク・ギレンホールら豪華キャストの共演でも話題となった。

『ゴールデン・リバー』はその年のヴェネツィア国際映画祭で監督賞を、セザール賞では4部門を受賞している。

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、 「ザ・チェインスモーカーズ」ドリュー・タガートとの交際がウワサされる中、自分の“交際ステータス”を明言!インスタグラムのストーリーでシェアするもすぐ削除

2023年1月22日
セレーナ・ゴメス、ドリュー・タガート

セレーナ・ゴメス、「ザ・チェインスモーカーズ」ドリュー・タガートとのボウリングデートの写真が初公開! 「まるでティーンエイジャーのようにイチャイチャしていた」(目撃者)[写真あり]

2023年1月19日
ジェナ・オルテガと、セレーナ・ゴメス

「ウェンズデー」ジェナ・オルテガ & セレーナ・ゴメス、世代を超えたディズニー・チャンネル卒業生同士のツーショットが実現! 第80回ゴールデン・グローブ賞で華やかなドレス競演[動画あり]

2023年1月11日
左からサム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、ジェームズ・キャメロン監督

巨匠ジェームズ・キャメロン監督、10年ぶり来日! イルカの歓迎に感激! 「僕もイルカに乗りたいよ」 映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』来日記者会見

2022年12月10日
ゾーイ・サルダナ

ゾーイ・サルダナ『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の撮影は”ほろ苦かった”と語る! 「もうあのメイクを懐かしんでいる自分がいる」

2022年2月20日
tvgrooveをフォロー!