そのギャラなんと31億円! ビヨンセ、ドバイの高級ホテルで5年ぶりにパフォーマンス披露! しかし一部からバッシングを受けている理由とは・・?

ビヨンセ
ビヨンセ

人気歌手ビヨンセが5年ぶりにパフォーマンスを披露し話題になっているが、一部からバッシングの声があがっている。

現地時間1月21日(土)、ビヨンセは、ドバイの高級ホテル、「アトランティス・ザ・ロイヤル(Atlantis The Royal)」のオープンを記念して行われたプライベート・コンサートでヘッドライナーを務めた。

1時間にわたるステージでビヨンセは豪華な衣装を身にまとい、多くの女性ダンサーたちを引き連れ、「Crazy In Love」「Halo」「Drank In Love」といったヒット曲を披露。またステージには娘のブルー・アイヴィーも登場し、親子共演を果たした。

ビヨンセはこのパフォーマンスでなんと2400万ドル(約31億円)を手にしたとされ、経済誌「フォーブス」は、ラグジュアリーなプライベートイベントで一番稼いだアーティストになったと伝えている。

5年ぶりとなるステージを披露したビヨンセだが、ビヨンセがこのオファーを受けたことをバッシングする声もあがっている。

アラブ首長国連邦(UAE)の一部であるドバイは、7つの地域からなる中東の国であり、同国には「同性愛」を禁じる規則がある。そういった国でビヨンセが仕事を受けたことを一部のファンは不快に思っているようだ。

音楽ジャーナリストのアビゲイル・ファースは、ビヨンセの最近の作品は「LGBTQ文化に恩義がある」と語り、「彼女にとっては、本当に見当違いの選択だったようです。彼女は億万長者であり、こんなことをする必要はなかったし、お金も必要なかった。そのことが、反発を招いているのでしょう」と、お金目的でオファーを受けたのではないかという部分についても指摘している。

2022年のFIFAワールドカップを開催した近隣のカタールも同様の法律を設けていることから、LGBTQの人々への態度、人権、移民労働者の扱いなどが批判されていた。

ビヨンセとメーガン妃(2019年) Photo: Shutterstock

メーガン妃、オプラ・ウィンフリーのインタビュー後にビヨンセからメールをもらっていた! 「ビヨンセが私のことを知っているなんていまだに信じられない・・」 そのメールの内容がついに明らかに

2022年12月19日
リタ・オラ

リタ・オラ、ジェイ・Zの過去の浮気相手説に反応! 「あれは本当に偶然で・・」 ビヨンセのあの歌についてウワサの真相をリタ本人が語る

2022年12月4日
ビヨンセ

ビヨンセ×東京タワー! 最新アルバム「ルネッサンス」発売を記念して、本日よりコラボレーション企画がスタート

2022年9月30日
メーガン妃

メーガン妃、王室の仲間入りをすることで“英国のビヨンセになれる”と信じ込んでいた・・?宮殿の内部関係者が語る

2022年9月28日
ビヨンセ

ビヨンセ、最新アルバム収録曲の歌詞が「障がい者への差別」と非難殺到! 歌詞の一部を変更することに… 問題視された単語とは?

2022年8月3日
tvgrooveをフォロー!