テイラー・スウィフト、「ビルボード・ミュージック・アワード」のレッドカーペット&「ME!」のステージでもトリビア&新アルバムのヒントを隠していた!? その細部を徹底解説[写真あり]

ブレンドン・ユーリーと、テイラー・スウィフト

人気歌手テイラー・スウィフト(29)が、5月1日、米で開催された「ビルボード・ミュージック・アワード 2019(BBMAs)」のオープニングアクトとして出演。「パニック!アット・ザ・ディスコ」のブレンドン・ユーリーと共に、新曲「ME!」をパフォーマンスした。

パフォーマンスはドラムを抱えた、たくさんのマーチングバンドの入場から始まり、MVをイメージしたパステルカラーが多く使われたセットに、ピンク×イエローのスパンコールドレスを着たテイラー・スウィフトが登場。さらにブレンドン・ユーリーは、なんとメリー・ポピンズのように傘をさしてステージ上部から舞い降りるように登場し、客席からは大きな歓声が上がった。

テイラーは同パフォーマンス、そしてレッドカーペットの衣装でも、たくさんのトリビア&新アルバムに関するヒントを隠していたのではないかと、buzzfeed.comなどが伝えている。

まず登場シーンのステージングは、テイラーが去年行った世界ツアー「レピュテーション・スタジアム・ツアー」のステージの形に似ており、そして花道がXなのが一緒だ。「レピュテーション」はダークなイメージが強かったものの、同じステージの形でも「ME!」はとても華やかで、テイラーの新しい章を象徴しているようだ。

「ME!」のステージ↓↓

「レピュテーション・スタジアム・ツアー」のステージ↓↓

オープニングのマーチングバンドは、過去のヒット曲「You Belong With Me」をイメージしているのではないかと言われている。

また肩を揺らす振り付けと、右にスライドするダンスは、「レピュテーション・スタジアム・ツアー」の「ゴージャス」と「ゲッタウェイ・カー」の振り付けからきているのではないかとファンの間で話題に。

https://iheartts.tumblr.com/post/184585935974/i-spy-some-gorgeous-shoulders-and-a-getaway-car

さらにテイラーの傘の上にはたくさんの蝶の飾り付けがあり、コンセプトの「たくさんの蝶」=「カレイドスコープ(万華鏡)」をここでも表現している。

曲の途中テイラーが「spelling is fun!」と言う場面では、「BBMAs」の開催地であるラスベガスにちなみ「Vegas is fun!」と言っており、今後の新ツアーでは、ツアーの開催地ごとに、この部分のワードを変えるのではないかと予想される。

また、パフォーマンスだけでなく、レッドカーペットでもテイラーは細部にこだわりを持っていたようだ。

テイラーはレッドカーペットでたくさんの星がついたイヤーアクセサリーをしていた。たくさんの星というのはテイラーが新曲リリースを予告する際に、ヒントにしていた画像からきている。

さらに手元を見ると「カレイドスコープ(万華鏡)」を意識した指輪を着用。この指輪は、実際に商品の説明欄に「カレイドスコープ(万華鏡)」と書かれている。他にも蝶の指輪、さらにひし形に中央が開いている指輪をしており、テイラーは以前ひし形に開いたフェンス越しに撮影した写真を投稿しており、このひし形も何か関係しているのではないかとウワサに。

View this post on Instagram

🌴🌴🌴🌴🌴🌴🌴

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on

以前からテイラーの新アルバムのタイトルは「カレイドスコープ」ではないかとファンの間でウワサになっており、これでさらに信憑性が増してきたかもしれない。

【動画】テイラー・スウィフト、「ビルボード・ミュージック・アワード 2019」での「ME!」のパフォーマンス

テイラー・スウィフト、華やかなパープルドレスでレッドカーペットに登場! その姿はまるでフィギュアスケート選手!?

2019.05.02

テイラー・スウィフト、「Me!」を初パフォーマンス! 空中も使った壮大なステージは必見[動画あり]

2019.05.02

テイラー・スウィフト、子猫「ベンジャミン・バトン」と初めて出会った時の可愛すぎる動画を公開! 破壊力抜群の子猫にみんなが虜[動画あり]

2019.05.01

テイラー・スウィフト、「レピュテーション」前は「かなり落ち込んでいた」! 「おとぎ話のようにいつも幸せ、なんてない」[音声あり]

2019.05.01

テイラー・スウィフト、新しく飼った猫は「セットで出会った」! 「Me!」MVでこの子猫が果たした役割とは?

2019.04.30