ジェイ・Z、ラッパーとして史上初の資産1000億円突破! 彼が大成功したビジネスとは

ジェイ・Z
ジェイ・Z

人気ラッパーで実業家としても知られるジェイ・Z(本名:ショーン・コーリー・カーター)が、ラッパーとして史上初のビリオネア(資産1000億円以上)になることがわかった。経済誌「フォーブス」が伝えている。

長年ラッパー、ソングライター、音楽プロデューサー、実業家として知られているジェイ・Z。ニューヨーク・ブルックリンで生まれ育った彼は、幼少期から生活保護を受け、恵まれない生活環境にいた。そんな中、同じ地域にいたラッパー「ハーズジャズメイカ&マイクゴンガー」の影響を受け、ラップに目覚める。生きることに必死だったジェイ・Zは、生活苦からドラッグの売人になったこともあったが、裏稼業から足を洗い、ミュージシャンとして大成功を果たした。プライベートでは歌手のビヨンセと長年交際後にゴールインし、現在3人の子の父だ。

そんなジェイ・Zが、ラッパーとして史上初のビリオネア(資産1000億円以上)になることがわかった。

その内訳は、買収した高級シャンパン「アルマン・ド・ブリニャック」の収入が3億1000万ドル(約335億円)、配車サービス「Uber」の株7000万ドル(約75億5700万円)含む投資関連2億2000万ドル(約237億5000万円)、自身のコニャックブランド「D'USSE」1億ドル(約108億円)、自身の音楽ストリーミング・サービス「TIDAL」1億ドル(約108億円)、自身のレーベル「Roc Nation」7500万ドル(約81億円)、音楽業7500万ドル(約81億円)、アートコレクション7000万ドル(約75億6000万円)、不動産5000万ドル(約54億円)となっているようで、音楽業より、やはり実業家としてのビジネス面の収入がほとんどのようだ。

これまで、音楽プロデューサーで、ヘッドフォンブランド「Beats by Dr. Dre」を立ち上げたドクター・ドレー(Dr. Dre)が、ラッパーとして最初のビリオネアになるだろうと予想されていたが、現在彼の資産は8億ドル(約864億円)だと言われている。

ビヨンセ

ビヨンセ、「Uber」でなんと330億円の大儲け!? おどろくべきその理由とは

2019年5月15日
カイリー・ジェンナー

カイリー・ジェンナー、史上最年少で資産1000億円を達成! フェイスブック社CEOマーク・ザッカーバーグの記録を塗り替える

2019年3月7日
ビヨンセ、ジェイ・Z夫妻

ビヨンセ&ジェイ・Z夫妻、30年有効のコンサートチケットを無料配布! たったひとつの条件とは?

2019年2月3日
ビヨンセと、ジェイ・Z

ビヨンセ&ジェイ・Z夫妻の健康の秘密が明らかに!? 食生活についての本が発売

2019年1月2日