ベッキー・Gがプリンセス・ジャスミンに! スペイン語版「ホール・ニュー・ワールド」のMV公開[動画あり]

アラジン
アラジン

人気歌手ベッキー・G(22)が歌う、「アラジン」の名曲「ホール・ニュー・ワールド(原題:A Whole New World)」のスペイン語版「Un Mundo Ideal」のミュージックビデオが公開された。

「ホール・ニュー・ワールド(原題:A Whole New World)」は、ディズニー映画「アラジン」でアラジンとジャスミンが歌う誰もが知る名曲。そんな「アラジン」の実写版が、いよいよ6月7日(金)から全国ロードショーされる。同映画でアラジンを演じるのはメナ・マスード、ジャスミン役にはナオミ・スコット、そして大役を任された若手俳優たちと共に、ランプの魔人ジーニーとして名作に加わるのは数々のメガヒット作に出演してきたウィル・スミスだ。

先日、英人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション(1D)」の元メンバーで、現在ソロアーティストとして活躍するゼインと、18歳の新星歌手のジャヴァイア・ワードが歌う名曲「ホール・ニュー・ワールド」が公開。ふたりの「ホール・ニュー・ワールド」は、映画のエンドクレジットとして流れる。

そして今回、ベッキー・Gとゼインのコラボによるスペイン語版の「ホール・ニュー・ワールド」=「Un Mundo Ideal」のMVが公開された。

【動画】ベッキー・G&ゼイン「Un Mundo Ideal」

同曲では、ゼインが英語の歌詞、ベッキー・Gがスペイン語でジャスミンの部分を歌っている。こちらは「アラジン」の公式スペイン語バージョンのサウンドトラックに収録されている。

同MVでは、まさにジャスミンのようなゴージャスでドレスアップした、美しいベッキー・Gが登場。黒髪にエキゾチックな顔立ちもまさにジャスミンにそっくりだ。ベッキー・Gは、ロマンチックに、そしてエモーショナルに同曲を歌い上げている。

インスタグラムでベッキー・Gは「『ホール・ニュー・ワールド』をスペイン語で歌えるなんて信じられないわ。ディズニーのチーム、そしておとぎ話を現実にしてくれたみなさんに感謝します。夢がかなったわ」と、よろこびのコメントを投稿している。

現在ベッキー・Gはスペイン語の曲をリリースすることが多く、ラテンの人気ボーイズグループ「CNCO」や、ブラジル出身の人気歌手アニッタなど数々のラテンアーティストたちとコラボを果たしている。今回「ホール・ニュー・ワールド」のスペイン語版を歌うという大役を得られたことがとても光栄だったようだ。

『アラジン』

映画「アラジン」、魔人ジーニーの歌唱曲「フレンド・ライク・ミー」が公開! ウィルがノリノリで歌うご機嫌なナンバー[動画あり]

2019年5月30日

「アラジン」ジャスミン役のナオミ・スコット、撮影ではガチで熱唱していた! 現場でのマル秘エピソードを告白[動画あり]

2019年5月29日

ウィル・スミス、「アラジン」を見に映画館に行くも顔バレせず!? 上映後に気付かれファンサービス[動画あり]

2019年5月28日

実写版「アラジン」キャストが路上でミュージカル! ウィル・スミスも登場、全力で笑える映像は必見[動画あり]

2019年5月24日
『アラジン』

映画「アラジン」、名曲「ホール・ニュー・ワールド」プレミアム吹き替え版MVがついに公開! 生き生きと伸びやかで甘く優しい歌声の見事なハーモニーに注目[動画あり]

2019年5月23日