アリアナ・グランデ、「中絶を行う団体」へ多額の寄付

アリアナ・グランデ

歌手のアリアナ・グランデが、自身のコンサートの収益を「中絶規制法」が成立した米ジョージア州の団体に寄付をした。

アリアナは6月8日、ジョージア州アトランタにてコンサートを開催。全席売り切れであったこの公演の収益約30万ドル(約3300万円)を、彼女はアメリカで人工妊娠中絶手術、避妊薬処方、性病治療などを行っている医療サービス非営利組織「プランド・ペアレントフッド」に寄付した。

アトランタでの公演

米ジョージア州では先日、妊娠中絶を厳しく制限する州法「中絶規制法」が成立。この州法は、胎児の心音が確認出来る段階に入った後の中絶を禁じるもの。しかし心音が確認できるのは妊娠6週前後とされ、この時点では妊娠に気づかない女性も多い。

中絶を選択肢とすることを「女性の権利」と考える市民たちは強く反発。またエンタメ界では、ウォルト・ディズニー、ワーナーメディア、NBCユニバーサルなども、もしこの州法が実施されれば、同州での撮影や映画製作を一切行わないと主張している。

今回アリアナは「プランド・ペアレントフッド」に多額を寄付することにより、この州法に反対する意思を示したことになる。

アリアナ・グランデ、ネットフリックスの人気度ドラマ「ブラック・ミラー」にカメオ出演!? あるシーンに注目[写真あり]

2019.06.11

アリアナ・グランデ、小さい頃の「ムスッと顔」&母の驚愕の歌唱力を公開[動画あり]

2019.06.11

アリアナ・グランデのライブ会場で同性愛嫌悪者がデモ! これに関しアリアナ本人がコメント[動画あり]

2019.06.10

アリアナ・グランデ、珍しく髪をおろしたスタイルでパフォーマンス! 「スウィートナー」ツアーで初、ファンは大騒ぎ[動画あり]

2019.06.09

アリアナ・グランデ、新曲はサウンド・トラック! 一体何のサントラか、ファンの想像膨らむ

2019.06.05