Netflixの人気SFドラマ「ストレンジャー・シングス」シーズン3の公開日ついに発表! 予告編と告知ポスターが公開[写真・動画あり]

「ストレンジャー・シングス」シーズン3

ネットフリックスの人気SFドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界(原題:Stranger Things)」のシーズン3が、2019年7月4日に配信開始されることが決定した。variety.comなどが伝えている。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」は、1980年代のインディアナ州の小さな町ホーキンスを舞台に、突然姿を消した少年ウィルの失踪事件を巡り、家族や友人、地元警察が不可解な事件に巻き込まれていく超常現象SFアドベンチャー。ウィノナ・ライダー、デヴィッド・ハーバー、フィン・ヴォルフハルト、ミリー・ボビー・ブラウンらが出演している。

2016年7月にシーズン1が一挙配信されて以来、全米では社会現象となるほどの大ヒット。2017年10月にシーズン2が配信され、そしてアメリカ独立記念日である2019年7月4日にシーズン3が配信されることが発表された。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の公式アカウントは、シーズン3を7月4日に配信することを発表するポスターを公開。画像では、ホーキンスの野原で、イレブンとマイクが手をつないでおり、イレブンが真剣な表情でこちらを見つめている。またフィル、ダスティン、ルーカス、マックスの姿も。子供たちは夜空に花火が打ちあがるのを見ているが、何やら怪しい雰囲気も漂っている。

さらに、交際された最新予告編では、1985年の大みそかに、テレビ放送で新年をお祝いする花火が打ちあがるが、テレビに異変が起き、映像が逆さになってしまう…。

シーズン3は、1985年の夏が舞台となり、「ひと夏がすべてを変える」「1985年の夏にホーキンスで何か不思議なことが巻き起こる」というキャッチコピーもつけられている。新シーズンでは、いったいどんな展開が巻き起こるのか楽しみだ。

tvgrooveをフォロー!