「リバーデイル」カミラ・メンデス、恋人チャールズ・メルトンの故郷・韓国で年越し! ウサギになりきるラブラブ写真を公開[写真あり]

インスタグラムより

NETFLIXで配信中の人気青春ミステリードラマ「リバーデイル」で共演し、実生活でも交際中の女優カミラ・メンデスと俳優のチャールズ・メルトンが韓国に年越旅行へ出かけたようだ。TeenVogueが伝えている。

「リバーデイル」にてヴェロニカ役を演じているカミラとレジー役のチャールズ。2人は昨年の秋ごろにキス写真を公開。交際していることを認めたうえ、カミラ本人が2人のカップルネームをカミラとチャールズを合わせた「Charmila」にすることも公表。「リバーデイル」ファンたちを沸かせていた。

そんな中、2人は現地時間の12月28日ごろから立て続けに2ショット写真をインスタグラムを更新。チャールズの母の故郷である韓国でデートを楽しむ様子を公開した。なかでも、人気観光地の明洞にて撮影された写真が「可愛すぎる!」と話題を集めている。

写真の中で、おそろいのウサギのかぶりものを着用してご機嫌なカミラとチャールズ。カミラがチャールズの腕に手を添えるなど、仲睦まじい様子をのぞかせた。

View this post on Instagram

😭😭😭🥰😍❤️

A post shared by Charles Melton (@melton) on

この写真以外にも2人は複数枚の写真をアップ。チャールズは投稿のキャプションで「彼女に韓国語で『だまれ、アホ』ってどう言うかを教えたことを後悔してるよ」と、カミラが韓国語でイタズラしてくることを報告。一方のカミラも、韓国の伝統料理が多く並んだテーブルの写真を投稿。チャールズとの韓国旅行を楽しんでいるようだ。

現在、カミラとチャールズが共演しているドラマ「リバーデイル」はシーズン3が配信中。カミラとチャールズの交際発覚以降、心なしか2人の共演シーンが増えている様子。ドラマの展開とともに、今後の2人の恋の行方にも注目が集まる。

View this post on Instagram

guess how many plates of food are on this table

A post shared by camila mendes (@camimendes) on