マーベルが女性ヒーロー版「アベンジャーズ」制作の噂? キャプテン・マーベル、シー・ハルク、女性版ソーなどが参加か

マーベルが、女性ヒーローたちが集結した、女性版の映画「アベンジャーズ」を製作するのではないかとウワサされている。cosmicbook.newsが伝えている。

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)は、今年サンディエゴで開催された「コミコン」にて、新たなスタートである「フェーズ4」における映画・ドラマの10作品を発表した。ファンたちの間では、これらの作品の先で、女性版「アベンジャーズ」に繋がるのではないかと予想しているのだ。

たしかに今年「キャプテン・マーベル」が公開され、「コミコン」では、「マイティ・ソー」シリーズでソーの元恋人ジェーン・フォスターの「女性版ソー」が誕生することが明かされ、また先月ディズニー社が開催した最大級のイベント「D23 Expo」で、「シー・ハルク」のドラマを制作することを発表。また2020年5月には、ブラック・ウィドウがメインの映画「ブラック・ウィドウ」の公開も決定されており、今後スーパーヒロインたちがメインの作品が多く公開される予定だ。

さらにマーベル・コミックスでは実際に、シー・ハルクがリーダーとなった女性だらけのアベンジャーズチームのコミック「エーフォース(原題:A-Force)」を2015年に出版しているため、これが映画化される可能性も大いにありえる。またコミックでの「エーフォース」のメンバーはシー・ハルク、ニコ・ミノルロキの養女で、アメリカ・チャベスの義理姉妹)、キャプテン・マーベル、メデューサミス・アメリカ(アメリカ・チャベス)、ダズラー女性型ロキとなっており、数多くのスーパーヒロインが登場する。

現在マーベルは数々のコミック作品を映画、ドラマ化しているため、フェーズ4が女性版アベンジャーズにつながる可能性はありえそうだ。

「ゲーム・オブ・スローンズ」キット・ハリントン、マーベル映画「エターナルズ」に出演決定

2019年8月25日

マーベルから離脱危機の「スパイダーマン」に復活の可能性!? トム・ホランド出演で最大7作品を制作する案が浮上か

2019年8月23日

一番人気なマーベル映画はいったいどれ!? 映画評論サイト「ロッテン・トマト」がマーベル映画1~23位まで超辛口でランク付け

2019年8月18日

マーベル、「マイティ・ソー4」「ドクター・ストレンジ2」その他全10作品の詳細を発表! アンジェリーナ・ジョリーら新キャストも明らかに[情報まとめ]

2019年7月21日
キアヌ・リーヴス

キアヌ・リーヴスにマーベル映画出演の可能性! 社長が面会、ラブコールを送っていることを認める

2019年6月20日