ニッキー・ミナージュ、いきなり引退宣言したことを反省し謝罪のツイートを投稿! 「ラジオで話し合いましょう」

ニッキー・ミナージュ

先日ツイッターでいきなり引退宣言をした、女性ラッパーのニッキー・ミナージュ(36)が、その後、反省するツイートをし、引退については自身のラジオ内で改めて話すことを明かした。

ニッキー・ミナージュといえば、デビュー前から様々なアーティストとコラボし、ラッパーとしての才能を開花させ、2010年にリリースしたデビュー・アルバム「ピンク・フライデー」は全米1位を獲得し、2012年の「ロマン・リローデッド」も初登場で全米&全英1位を獲得し、音楽シーンで女性ラッパーとしての地位を確立した。

そんなニッキーが、米時間9月5日(木)の午後、自身のツイッターで「私は引退し、家族を持つことを決めたの。(アンチの)あんたたちは今幸せでしょうね。そして私のファンたちへ、私が死ぬときまで応援し続けてね。マスにチェックをつけるわ。だって誰も私のことチェックできないからね(歌手アリシア・キーズとのコラボ曲『Girl On Fire』のフレーズ)。これからもずっとみんなのこと愛してるわ」とツイートし、ファンはじめ音楽業界に衝撃が走った。ニッキーは恋人のケネス・ペティと、あと2か月以内には婚姻届けを出すことを明かしており、私生活を充実させたい考えを明らかにした。

しかし、ニッキーの突然の引退宣言ツイートに多くのファンたちがショックを受け、あるファンが「引退のことについて何か言及してくれないかな。あなたはキャリアの中でこんな風に私たちファンを傷つけて去ったことはなかったわ。私たちはただ傷ついているの」とツイート。

するとニッキーはそのツイートにリプライする形で「私はまだここにいるわ。あなたたちファンのことまだ狂おしいほど愛しているし、それをわかっているわよね。振り返ってみれば、このこと(引退宣言について)は、『Queen Radio』(ニッキーのラジオ番組)で話し合うべきだったし、そうするわ。みんなが幸せになることを約束する。ゲストは呼ばず、私たちだけで全てについて話しましょう。あのツイートは唐突すぎたし、配慮に欠けていたわ。謝ります」と書きつづり、最後にハートの絵文字を添えた。またニッキーは引退宣言のツイートを現在削除している。

突然引退宣言しファンを傷つけたことに反省したニッキー。引退についてはラジオの中で改めて話されるようだが、ニッキーはいったいどんな風に語るのか。ニッキーの次回のラジオにも注目が集まるに違いない。

ニッキー・ミナージュが、なんと音楽業界から引退することを電撃発表! その理由とは・・?

2019年9月6日

ニッキー・ミナージュ、恋人ケネス・ペティと80日以内に結婚することを発表! その理由とは

2019年8月14日

ニッキー・ミナージュの母がなんと新曲リリース! ニッキーに勝るとも劣らないクールな仕上がりにビックリ[音源あり]

2019年7月3日

マイリー・サイラスVSニッキー・ミナージュのバトルがまさかの再勃発! 2人の波乱の不仲歴史を振り返る

2019年6月27日
アデル

歌姫アデル、ラップでニッキー・ミナージュの曲披露&ビヨンセの曲で踊るハジけまくりの動画が公開[動画あり]

2019年6月6日