「ゲーム・オブ・スローンズ」前日譚の追加キャストが発表! 「ハリポタ」「ナルニア」子役の参加が明らかに

トビー・レグボ / ジェイミー・キャンベル・バウアー

人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のスピンオフである、前日譚の追加キャストが発表された。

ジョージ・R・R・マーティンの原作をもとに、「ゲーム・オブ・スローンズ」は2011年から放送を開始。架空の世界“ウェスタロス”を舞台に、鉄の玉座をめぐる戦いを描く。今年4月より、いよいよシリーズを締めくくるファイナルシーズンが放送予定だ。

フィナーレに先んじて、番組を放送する米HBOは、「ゲーム・オブ・スローンズ」の過去を描く前日譚を、スピンオフドラマとして制作・放送することを発表している。すでにナオミ・ワッツ、ジョシュ・ホワイトハウスの出演が明らかになっていた。

彼らに加え、新たにトビー・レグボ(映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」)、アイヴァン・ジェレマイア(ドラマ「ヒューマンズ」)、ジョージ・ヘンリー(映画「ナルニア国物語」シリーズ)が、シリーズレギュラーとして番組に参加することを発表。TVLineが報じた。

その他にも、ナオミ・アッキー(映画「スター・ウォーズ エピソード9」)、デニース・ゴフ(舞台「エンジェルス・イン・アメリカ」)、ジェイミー・キャンベル・バウアー(映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」)、シーラ・アティム(ドラマ「Harlots」)、アレックス・シャープ(映画「パーティで女の子に話しかけるには」)らの出演が伝えられている。なお、役柄の詳細については明らかになっていない。

さらに監督として、SJ・クラークソン(ドラマ「デクスター 警察官は殺人鬼」、「ベイツ・モーテル」)が加わることも明らかに。彼女は製作総指揮も兼ねる。

人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」最終章 2019年4月世界同時放送へ! 放送に先駆け全7章の配信決定

2018.12.25