人気ドラマ「リバーデイル」、最新話の予告編が公開! 実生活でも交際中のヴェロニカとレジーが急接近…?[動画あり ]

「リバーデイル」キャストたち

Netflixで配信中の人気青春ミステリードラマ「リバーデイル」。最新話の予告編が公開され、その内容が話題となっている。

現在、「リバーデイル」はシーズン3に突入。同シーズンのパート1が終了し、パート2が現地時間1月16日より配信される予定だ。

最新エピソードの公開を来週に控えた中、「リバーデイル」でベティ役を演じる女優のリリ・ラインハートは自身のインスタグラムを更新。パート2の予告編を披露した。

シーズン3のパート2からは、新キャストとして人気司会者のケリー・リパが参戦。ケリーは、カミラ・メンデス演じるヴェロニカの凶悪な父親ハイラム・ロッジの愛人役で登場するという。なお、ケリーの役名は明らかになっていない。しかし、予告編の中でコール・スプラウス演じるジャグヘッドに向けて銃を突きつけるシーンがあるなど、重要なキャラクターになってきそうな予感だ。

また、マデライン・ペッチ演じるシェリルがベティと深刻な会話をする場面も登場。「一度だけ言うけど、それ以降は二度と言わないから…」というセリフからは、「リバーデイル」がますますミステリー色の強いドラマになっていくと推測できる。

中でも、ファンの注目を最も浴びているのがヴェロニカとレジーの2ショットシーン。ヴェロニカの恋人アーチーがリバーデイルを離れた前エピソードから一転、今度はヴェロニカとレジーがいい雰囲気で見つめ合う様子が映し出されている。

ヴェロニカ役のカミラ・メンデスとレジー役のチャールズ・メルトンは実生活でも交際中。年末にもチャールズの故郷である韓国に旅行へ出向くなど、順調な交際を続けている。それも相まって、ファンたちの期待は急上昇中。最新エピソードでは、新たなカップルが生まれることになるのだろうか、来週の最新エピソードの配信まで待ちきれない。

View this post on Instagram

Boy, have we got a show for you ? #riverdale

A post shared by Lili Reinhart (@lilireinhart) on

「リバーデイル」カミラ・メンデス、恋人チャールズ・メルトンの故郷・韓国で年越し! ウサギになりきるラブラブ写真を公開[写真あり]

2019.01.02