ウィル・スミスのTikTokが、ハイクオリティー&おもしろ過ぎて「レベルが違う!」と話題に[動画あり]

ウィル・スミス

人気俳優のウィル・スミスの「TikTok」がハイクオリティーで「レベルが違う!」とネット上でバズっている。

「TikTok」は若者を中心に人気の、スマホ向けショート音楽動画共有アプリで、日本はもちろん、世界的に、そしてセレブの間でも利用者が増えてきている。

そんな中、人気俳優のウィル・スミスも10月に入ってから、「TikTok」を開始させたのだが、その動画がクオリティーが高くておもしろいとバズっているのだ。

まず記念すべき初投稿の動画は、「Vine」スターで映像エフェクトのスペシャリストとして知られているケイレブ・ナタールがスマホを持って登場。そのスマホの画面にはウィルが映っているのだが、なんとケイレブがスマホの中のウィルを指でつまんで外に出すという、編集に凝った動画となっている。スマホから飛び出したウィルは「オレ今TikTokにいるね。なんかおかしいな」と戸惑った様子で登場している。この動画の編集もケイレブが行い、すでに270万以上の「いいね」を獲得している。

現在「TikTok」に5つの動画を投稿しているウィルだが、中でも人気なのが、「西暦3000年に、遅刻したときの対処法」というタイトルのもので、動画でウィルが登場すると、もう一人のウィルが別の部屋から着替え用のスーツをウィルに投げる。すると一瞬にしてウィルはスーツ姿になり、そのまま外へ出るとそこは映画のプレミア会場で、すぐファンたちの目の前に登場。どこでもドアのようになっているというまさに未来をイメージした動画だ。

この動画を見たファンたちは「ウィルかっこよすぎる!」「レベルが違う!」「もはや映画」「まさにジーニー!」「まさにスター」と「TikTok」の枠を超え、別のSNSでもこの動画がバズっている。

ウィルはYouTubeを開設した際も、2年で670万もの登録者を獲得し、インスタグラムでも、おもしろ動画や撮影や編集が凝った動画を数々投稿している。映画だけでなく、SNSでもハリウッドレベルのクオリティーを提供してくれるウィルはさすがだ。

『ジェミニマン』

映画『ジェミニマン』ウィル・スミス×アン・リー×ジェリー・ブラッカイマー 来日決定! 日本のファンに向けてウィルからメッセージ映像が到着

2019年10月1日
「バッドボーイズ フォー・ライフ」予告編キャプチャー

ウィル・スミス&マーティン・ローレンス主演! 史上最強の刑事コンビを描く映画「バッドボーイズ フォー・ライフ」、気になる予告映像が世界初公開

2019年9月6日

ウィル・スミス一家がプロデュースするミネラル・ウォーター「JUST water」が日本でも発売開始! ウィル自らがコンビニで動画を撮影[動画あり]

2019年7月11日

「アラジン」ウィル・スミス、最初はジーニー役を断っていた! その理由とは・・・?[動画あり]

2019年6月11日
山下智久と、ウィル・スミス

ウィル・スミス、山Pこと山下智久に日本語レッスンを受ける爆笑動画を公開[動画あり]

2019年5月23日
tvgrooveをフォロー!