「アリー/スター誕生」ブラッドリー・クーパー、恋人イリーナ・シェイクと授賞式に出席! 映画のワンシーンのような美しいカップルの姿にうっとり

大ヒット映画「アリー/スター誕生」への出演が話題の俳優ブラッドリー・クーパーが、交際中のモデル、イリーナ・シェイクとともに、今月8日に米NYで開催された「ナショナル・ボード・オブ・レビュー」授賞式に出席。その姿が“美しすぎるカップル”と話題になっている。

ブラッドリーは、昨年12月に、東京・六本木で行われた同映画のジャパンプレミアに登場。共に登壇したタレントのローラに、ジャケットをかけてあげるなど紳士な姿を見せ、日本でも話題を集めたばかりだ。

この日、ブラッドリーは交際中のモデル、イリーナと共に会場に到着。美しい全身を赤で統一したフェミニンかつクールなスタイルのイリーナと手をつないでいる様子がパパラッチされた。

ブラッドリーも、高身長を生かし、スリーピーススーツに水玉のデザインが施されたシャツを合わせた、スタイリッシュなスーツを見事に着こなしている。

今回のイベントのレッドカーペットでは、二人が並んでポーズを決めることはなかった。しかし、彼らは3年ほど前から交際しており、二人の間には、1歳になる娘もいる、超ラブラブなカップルだ。

フランスのファッション映画を見ているかのような、非現実的でゴージャスな二人には、多くのメディアが注目。美しすぎるカップルの写真はSNS上で拡散されている。

ちなみに、この「ナショナル・ボード・オブ・レビュー」は、映画を対象としたアワード。ブラッドリーは同映画の監督賞を見事受賞し、「この映画は愛に溢れています」と涙ながらに喜びを語った。