アリアナ・グランデ、ツラい1年を振り返り率直に告白! 「thank u, next」1周年でファンに感謝

アリアナ・グランデ

歌手のアリアナ・グランデ(26)が、楽曲「サンキュー、ネクスト(原題:thank u, next)」のリリースから1年を迎えファンに感謝を綴った。

Ariana Grande - thank u, next

アリアナ・グランデは2018年末にシングル「サンキュー、ネクスト」をサプライズリリース。これは彼女が元婚約者でコメディアン/俳優のピート・デヴィッドソンと破局直後にリリースされたものであり、これまで交際した男性たちの実名を出した衝撃的な歌詞が話題を呼んだ。アリアナにとってビルボードチャートの首位を初めて獲得した、記念すべき一曲でもある。

そんな同曲のリリースから約1年、アリアナはSNSにて現在の心境を包み隠さず告白。

「thank you, next、お誕生日おめでとう。信じられないわ、これまでの人生にないくらい一人で時間を過ごして、何度もセラピストに会って、何度もこの曲を歌って、とても学んで癒されて、それでもまだまだ学んで癒される必要があるなんて」

「生産的で、感情的でワイルドだったけど・・・幸せ!な一年だった。果てしない強さ、エネルギーとインスピレーションをくれたベイビーたち(元彼)に感謝してるし、ツアーや家で助けてくれた友人にも感謝。彼らもへとへとなことでしょう(笑)」

「追加:今でも愛が何かなんて全く分からないし、犬やブタと遊ぶ以外にプライベートライフがどんなものかもわからないけど・・・それって充分以上だよね!」

「とにかく、なんでこの1周年でこんなにつぶやくかっていうのは分からないんだけど・・・私のハートはいい感じ。まだいろいろ宙ぶらりんで、たくさん質問が来るけど・・・受け入れたし、少しはしっくりくるから、みんなと共有する価値があったかなって。多分。大好きだよ」

アリアナは昨年7月、ピート・デヴィッドソンとスピード婚約したと伝えられた。その後9月、彼女の元交際相手でラッパーのマック・ミラーが急逝。ドラッグの過剰摂取であった。

これをきっかけにアリアナとピートは破局。失恋や元恋人の死を楽曲に反映した「サンキュー、ネクスト」は大ヒットとなった。1年前に比べかなり環境が変化したアリアナ、今後のも進化し続けるであろう彼女の活躍が楽しみだ。

Ariana, Miley, Lana アーティスト写真

アリアナ・グランデ初プロデュース!映画サントラ『チャーリーズ・エンジェル サウンドトラック』が本日(11/1)リリース

2019年11月1日

アリアナ・グランデの投稿にあの大物政治家がリプライ! 異色の2人のやりとりが話題に

2019年10月28日

アリアナ・グランデがあの注目度No.1女性ラッパー、リゾとコラボ! 「Good As Hell」リミックスがサプライズリリース[動画あり]

2019年10月26日

「フォーエバー21」を告訴のアリアナ・グランデ、審議は難航? フォーエバーが破産申告で裁判は保留に

2019年10月21日
tvgrooveをフォロー!