ドレイク、大麻ビジネスに参入! マリファナ業界は米で「最もアツい産業」に?

ドレイク

人気ラッパーのドレイク(33)が、大麻ビジネスに参入したことが明らかとなった。

Hollywood Reporterによるとドレイクの会社「More Life」は、大麻(マリファナ)を栽培している企業「Canopy Growth Crop.」と提携。この会社はドレイクの出身地でもあるカナダのトロントが拠点となっており、大麻業界では世界一のマーケットを持っているという。ドレイクと同社は提携し、「More Life Growth」という会社名となった。

ドレイクは11月7日に発表した声明で「世界クラスの企業Canopy Growthと、ワールドワイドなスケールで提携できたことは本当に嬉しい。急成長をしている大麻業界で特別なものを築き上げることができるのはすごく刺激的です」と話している。

またForbsによると、「More Life Growth」の株の60%をドレイクが、残りの40%をCanopyが所有。またドレイクは大麻だけでなく医療用ハーブや様々な洋服もブランドとして発売する可能性があるという。彼はインスタグラムに、大麻ブランドの動画を投稿している。

View this post on Instagram

@morelife

A post shared by champagnepapi (@champagnepapi) on

マリファナ業界に参入するセレブは彼が初めてではない。数々のヒットソングをリリースしているヒップホップアーティストのポスト・マローンもマリファナを取り扱う会社「Shaboink」を、彼の誕生日である7月4日にローンチした。「Shaboink」はすでに米カリフォルニアで開催された大麻のトレードショー「Hall of Flowers」にてブースを出展ている。

View this post on Instagram

Excited to have helped with the products for SHABOINK - @postmalone new Cannabis brand.

A post shared by Bryan Gerber (@bryanmgerber) on

アメリカでは現在、多くの州で嗜好用マリファナが合法化されており、Business Insiderによると、米で今最も雇用が増えているのはマリファナ業界だという。そこに目をつけるやり手のセレブも多くあらわれてきている。

カイリー・ジェンナーとドレイクに熱愛報道!? 最近一緒にいるふたりだが、ウワサの真相とは…

2019年11月8日

リアーナ、元彼ドレイクの誕生日パーティーに行く! 2人は今どんな関係・・・?[写真あり]

2019年10月23日

「破天荒」ポスト・マローン、なんとマリファナ販売のブランド「Shaboink」を立ち上げへ

2019年5月6日
キム・カーダシアン

キム・カーダシアン、第4子誕生はもうすぐ!なんと「大麻草」がテーマのベイビーシャワーを開催[写真・動画あり]

2019年5月1日
ハンナ・モンタナこと、マイリー・サイラス(2006)

マイリー・サイラス、「ハンナ・モンタナ」終了はドラッグが原因!? 大胆発言にファンびっくり

2019年3月17日