カイリー・ジェンナー、毎月セキュリティーにかけるお金は3200万円以上!? 父親がカイリーの生活を暴露

カイリー・ジェンナー

全米お騒がせセレブ一家「カーダシアン家」の末っ子で、モデル、実業家として活躍するカイリー・ジェンナー(22)は、毎月セキュリティーに使う金額もすさまじいようだ。

【動画】Caitlyn Reflects on Life in the Kardashian Spotlight | I'm A Celebrity... Get Me Out Of Here!

 

カイリー・ジェンナーといえば、幼いころからカーダシアン家のリアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(原題:Keeping Up With The Kardashians)」に出演。その後SNS上でも世界の女子たちから支持を得て、自身のコスメブランド「Kylie Cosmetics」を立ち上げると、これが世界的に爆発的ヒットを飛ばすことに。同ブランドでの大成功もあり、今年カイリーは経済誌フォーブスで、史上最年少で一代で富を築いたビリオネア(資産1000億円)として取り上げられた。現在はスキンケアブランド「Kylie Skin」も立ち上げ、また会社のオーナーシップを大手コスメ会社「コティ(Coty)」に6億ドル(約650億円)で譲渡したことが話題となった。

そんな大金持ちのカイリーは、セキュリティーにかけるお金もすごいようだ。

カイリーの父で元オリンピック金メダリストで、2015年にトランスジェンダーであることをカミングアウトしたケイトリン・ジェンナーが、イギリスのサバイバル・リアリティ番組「I'm A Celebrity... Get Me Out Of Here!」に出演。

その中でケイトリンは、家族のセキュリティーの話題で、カイリーについて「カイリーは毎月30万ドル(約3200万円)~40万ドル(約4300万円)は使っているね。かなりの額よ」となんとカイリーがセキュリティーに毎月3200万円以上も費やしていることを暴露したのだ。

さらにケイトリンは「家族はそれに慣れているの。これからもずっとそうしていくからね。彼女たちは警備の人たちが周りにいるのが好きだから」とコメントした。

カーダシアン家といえば、世界中どこに行ってもつねにパパラッチやファンたちに囲まれているため、セキュリティーの強化は必要不可欠なようだ。また次女のキム・カーダシアンは2016年にフランス・パリで強盗被害に遭ってから今まで以上にセキュリティーを強化したとも伝えられている。

カイリー・ジェンナー、自身のコスメブランド「カイリー・コスメティックス」の権利を大手コスメ会社に650億円で譲渡! 経営者としての英断に称賛の声

2019年11月20日

カイリー・ジェンナー、ネット上でバズっている「Rise and Shine」がなんとTikTokで新記録達成! さらに商標登録も出願

2019年10月23日

カイリー・ジェンナーが口ずさんだフレーズが今ネット上でバズり中! なんとアリアナ・グランデもカバーし「新曲に使わせて!」とラブコール[動画あり]

2019年10月18日

破局状態にあるカイリー・ジェンナーとトラヴィス・スコットが再会! その理由は〇〇のため

2019年10月15日

カイリー・ジェンナー、トラヴィス・スコットとの破局の原因は「二人目がほしかったから」! 子供について意見割れか

2019年10月12日