「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」、シンガポールでは最後のあのシーンがカットされてしまう! その理由とは[※ネタバレあり]

Joonas Suotamo is Chewbacca, Oscar Isaac is Poe Dameron, Daisy Ridley is Rey and John Boyega is Finn in STAR WARS: THE RISE OF SKYWALKER

※この記事にはネタバレが含まれています。

 

世界的人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズの最新作で、12月20日から公開されている「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」、実はシンガポールでは最後のあのシーンがカットされてしまっているという。Deadlineなどが報じている。

12月20日に日米同時公開となった「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」。シリーズに幕を下ろす最終エピソードとなった今作だが、最後に同性同士のキスシーンが含まれている。実は「スター・ウォーズ」の42年の歴史の中で同性同士のキスシーンが描かれているのは今作が初めてだったのだ。

このシーンについて、同性愛が法的に認められていないシンガポールやアラブ首長国連邦ではこのシーンをカットし、PG-13指定(13歳未満の鑑賞には、保護者の強い同意が必要)となったという。また同性愛など性的描写に厳しい中国ではそのシーンはカットされずに上映されているという。

これまでにも往年の人気ロックバンド「クイーン」のフレディー・マーキュリーの自伝映画で去年大ヒットした「ボヘミアン・ラプソディ」も、中国では男性同士のキスシーンなど、LGBT、ドラッグに関連するシーンがカットされたり、今年公開されヒットしたエルトン・ジョンの伝記映画「ロケットマン」もサモアやロシアで同性同士の性的描写がカットされることがあった。

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」での同性同士のキスシーンは一瞬ではあるのだが、やはりカットの対象となってしまったようだ。

[※ネタバレあり]『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に厳しい批判が・・・ これに監督が「みんな正しい」

2019年12月25日

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」になんとあの村上隆氏が出演! 「ピンボケだけどイイ感じ!」あなたは見つけられた?

2019年12月24日
スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』全世界、約50ヵ国で初登場NO.1 ! 日本では本年度実写映画NO.1オープニング記録樹立

2019年12月24日

デイジー・リドリー、ストーカー恐怖にあいセラピーに通っていたことを告白! 「スター・ウォーズ」が変えたもの、変えなかったものとは・・?

2019年12月18日

ハリー・スタイルズ、なんと「スター・ウォーズ」新作にトルーパーとして出演!? ルーク役マーク・ハミルがほのめかす[写真あり]

2019年12月18日
tvgrooveをフォロー!