待望の『アバター2』、ビジュアルが初公開! パンドラの美しいビーチに感動[写真あり]

『アバター2』ビジュアル

2009年に公開され、世界中で大ヒットを記録した映画『アバター』の続編『アバター2(タイトル未発表)』のビジュアルが初公開された。

『アバター』は2009年に公開されたジェームズ・キャメロン監督による映画。3D映像による劇場公開が大きく取り上げられた作品であり、世界興行収入は2019年公開の『アベンジャーズ /エンドゲーム』に抜かれるまで歴代1位となる27億8800万ドル(当時のレートで約2518億円)を記録していた。

ディズニーは同作の続編を2021年から4部作で公開することを発表していたが、今回4部作の1作目となる『アバター2』のビジュアルが公開された。

https://twitter.com/officialavatar/status/121441904897431552

今回見ることができたのは、『アバター』の舞台となっている衛生パンドラの非常に美しい風景。公式ツイッターは「アバター続編ではパンドラに戻ることができるだけでなく、新しい世界も探検することができます」と書かれており、これまでに描かれていなかった場所などが見られることを明かした。

この『アバター2』、実は当初2014年に公開が予定されていたのだが、ジェームズ・キャメロン監督が「もし続編を3部作にして、水中での撮影もしたらどうなるだろうか?」と思いついたことから制作スケジュールが大幅に遅れ、結果的に『アバター2』は続編4部作の第1作目として2021年12月18日に公開されることとなった。

『アバター2』のストーリーなど詳細の大部分は謎に包まれている。しかし時代設定は1作目の数年後であること、主人公ジェイクとナヴィ族であるネイティリの子供という次世代のキャラクターも登場するそう。

今回公開されたビジュアルで綺麗な海の景色が見られることや、またジェームス・キャメロン監督が水中撮影をしたがっていたという過去の発言から、パンドラの海の中の様子が見られるかもしれない。

アバター続編4部作は2021年、2023年、2025年、2027年に公開することがディズニーより発表されている。

「ソンビーズ2」/©Disney

ゾンビと人間の女の子の禁断の恋を描いたディズニー・チャンネルの大ヒットTV 映画の続編「ゾンビーズ2」、2020年2月14日(金)に全米初放送決定! 最新画像も初公開

2019年12月13日
トム・ホランド

トム・ホランド、スパイダーマンのMCU離脱危機のときに泥酔していた?泣きながらディズニーCEOと電話したことを明かす

2019年12月9日

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」が偉業達成! 「アバター」を抜き歴代興行収入1位に

2019年7月22日

新「スター・ウォーズ」シリーズは2022年より開始! アバター続編は四部作であることも明らかに

2019年5月8日
「アバター」

ジェームズ・キャメロン監督「アバター」続編のタイトルが流出! 直撃された監督のコメントは?

2019年2月8日
tvgrooveをフォロー!