ピクサー新作『ソウルフル・ワールド』、米公開が6月から11月に延期へ

『ソウルフル・ワールド(原題:Soul)』
『ソウルフル・ワールド(原題:Soul)』

ピクサー最新作『ソウルフル・ワールド(原題:Soul)』の米公開が11月に延期となった。米Varietyなどが報じている。

『ソウルフル・ワールド(原題:Soul)』は、『トイ・ストーリー』制作から25周年という記念すべき年に贈る最新作。ピクサーの原点『トイ・ストーリー』(95)では原案を、『モンスターズ・インク』(01)で監督デビュー、『ウォーリー』(08)では脚本原案&製作総指揮、そして監督作としてアカデミー賞長編アニメーション賞を獲得した『カールじいさんの空飛ぶ家』(09)『インサイド・ヘッド』(15)では世界中に感動の渦を巻き起こすなど、ピクサーの“感動作”には欠かせないピート・ドクターが監督を務める注目作だ。

当初は6月19日に米公開予定だった本作。しかし、米公開を11月20日へと延期した。米ディズニーはこれまで、『ムーラン』を7月24日に、『ブラック・ウィドウ』を11月7日に、など米公開予定の変更を一斉に公開していたが、今回の『ソウルフル・ワールド(原題:Soul)』のスケジュール変更で、7月までディズニー最新映画は映画館や劇場で公開されないこととなった。

『ソウルフル・ワールド(原題:Soul)』ストーリー

ジャズミュージシャンを夢見る音楽教師のジョーはある日、ニューヨークで一番有名なジャズクラブで演奏するチャンスを手に入れるが、浮かれ気分で街を歩いている最中にマンホールへ落下してしまい、目を覚ますと青く可愛らしい姿に──。

そこは人間が生まれる前に性格や才能、自分の個性や興味を決める場所“魂<ソウル>の世界”だった。ジャズクラブで演奏するはずだった日まであとわずか…果たしてジョーは地上に戻り、夢をかなえられるのか…?

故キャメロン・ボイスと、「ジェシー!」キャストたち

ディズニー・チャンネル「ジェシー!」のキャストが大集結! 故キャメロン・ボイスとの思い出を語りファン涙[動画あり]

2020年4月14日
米ディズニーパーク

米ディズニー、今後は入園時にひとりひとり体温を測ることを検討中! CEOボブ・アイガーが明かす

2020年4月10日
『アナと雪の女王2』

“魔法の森”のモデルはあのディズニー作品だった!? 『アナと雪の女王2』のトリビア映像が公開[動画あり]

2020年4月9日
『ブラック・ウィドウ』

ディズニー、『ブラック・ウィドウ』の公開日を11月に決定! その他『ムーラン』などの米公開日を発表[一覧あり]

2020年4月4日
『ハイスクール・ミュージカル』

ディズニー・チャンネル公式YouTubeチャンネルにて、『ハイスクール・ミュージカル』の名曲「We’re All in This Together」のマッシュアップ映像が公開[動画あり]

2020年4月4日
tvgrooveをフォロー!