人気ブロードウェイ・ミュージカル『ハミルトン』の映画版がディズニー・プラスで先行配信決定! 当初公開予定時期の1年の前倒しに[動画あり]

ブロードウェイ・ミュージカル「ハミルトン」
ブロードウェイ・ミュージカル「ハミルトン」

人気ブロードウェイ・ミュージカル『ハミルトン』の映画版が、ディズニーの動画ストリーミングサービス「ディズニー・プラス(Disney+)」で先行配信されることが明らかになった。CNNなどが伝えている。

『ハミルトン』は、ロン・チャーナウによる2004年の伝記『Alexander Hamilton』をもとに、アメリカ建国の父の一人アレクサンダー・ハミルトンの生涯をヒップホップ音楽でつづったミュージカル。同作は2015年2月にオフ・ブロードウェイにて開幕し、全公演完売の人気ぶり。その後ブロードウェイのリチャード・ロジャース劇場に場所を移し、批評家たちからも絶賛された。また2016年の「第70回トニー賞」では11部門を受賞。他にも様々なアワードを受賞した。

5月12日、主演を演じているリン=マニュエル・ミランダは、SNSで「あとは時間の問題…。私たちの『ハミルトン』の映画が今年の7月3日、ディズニー・プラスにて配信されます」と突如発表したのだ。

当初であれば、2021年10月15日に劇場公開予定であったが、新型コロナウイルスの影響で多くの人々が自宅待機が要請されているため、このタイミングでの先行公開を決めたようだ。

ウォルト・ディズニー・カンパニーのボブ・アイガー会長は声明で「世界の現状を考慮して、今年の7月4日のアメリカ建国記念日の週末にリリースすることにいたしました。これを求めてくれたすべてのファンたちに感謝いたします。実現できてうれしいです。私はこのショーをとても誇りに思い、みなさんが見るのが待ち遠しいです」「私たちの世界が直面する並外れた課題に対し、この物語はリーダーシップ、粘り強さ、希望、愛、そして逆境に立ち向かう人々の力について関連性があり、影響力があります」とコメントしている。

『スター・ウォーズ』ヨーダ

ディズニーのストリーミングサービス「Disney+」の、「スター・ウォーズ記念日」に関連したあるツイートが炎上! いったいなぜ…?

2020年5月1日
ネットフリックスの超人気SFドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」

ネットフリックス、新型コロナウイルスによる人々の自粛の影響を受け、過去最高の登録者数を記録! 3か月で驚異の1577万人増

2020年4月23日
『イン・ザ・ハイツ』

傑作ミュージカル『イン・ザ・ハイツ』の公開延期が決定

2020年4月2日
ホーカスポーカス

ハロウィンの名作映画『ホーカスポーカス』の続編がディズニー・プラスで製作中! サラ・ジェシカ・パーカーの魔女姿をもう一度拝めるかも!?

2019年10月24日
tvgrooveをフォロー!