スウェーデンの伝説的バンド「ABBA」が38年ぶりに再結成へ! 年内に新曲を出すとコメント

「ABBA」
「ABBA」

スウェーデン出身の伝説的バンド「ABBA(アバ)」が、なんと38年ぶりに再結成するようだ。

「ABBA」は、アグネッタ・フォルツコグビヨルン・ウルヴァースベニー・アンダーソンフリーダ(アンニ・フリード)・リングスタッドによって結成されたポップ・グループ。彼らは1974年の「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」にてスウェーデン代表として初優勝。その後世界的ヒットを飛ばし、1974年から1982年まで実働期間約8年間で発表されたシングル・アルバム合わせて今日までに3億8000万枚以上という驚異的なセールスを記録している。

1982年に解散してしまった「ABBA」だが、なんと今年再結成を果たすようだ。

2018年に、新曲をレコーディングすることを発表していた「ABBA」で、当初は2018年中にリリースが期待されていたが、それが2020年になったようだ。

「CNBC」とのやりとりで、メンバーのビヨルン・ウルヴァースは、リリース時期について聞かれると「今年のどこかでリリースすると思うよ。夏を過ぎた頃じゃないかな。でもあくまで多分ね。時期についてはまだわかならいよ。でもそうじゃないかな」ともコメント。新曲は「I Still Have Faith in You」と「Don’t Shut Me Down」だと言われており、どちらも2018年に曲名が明かされており、おそらくこれらが今年リリースされるのではないかと予想されている。

まやビヨルンは、メンバーたちが35年ぶり(2018年時点)にスタジオに戻ったことについて「ああ、それは本当に素晴らしかったよ。ぼくたちはスタジオに戻ったけど、当時がまるで昨日のことのように感じるね。とても変な感じだったよ」とコメントした。

tvgrooveをフォロー!