大人気キャラクターフィギュア会社「Funko」が新型コロナウイルスで闘う医療従事者のフィギュアを製造[写真あり]

Funkoのフィギュア
Funkoのフィギュア

フィギュア製造会社「Funko」が、新型コロナウイルスで闘う医療従事者たちのフィギュアを、新しいラインとして販売することを発表した。

ポップでユニークにデフォルメされたキャラクターフィギュアが人気のFunko。今回、「新型コロナウイルスパンデミックの最前線で闘う人々に敬意を表して、Funkoは患者の治療を支援するために全力を尽くしている看護師と医師を記念とするPopの新しいラインを発表することにしました」と公式サイトで発表した。

「Pop」はFunkoの中でも人気のシリーズで、ディズニーキャラクターやスターウォーズのキャラクターのほか、アクション映画『ジュラシック・パーク』やホラー映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』など、幅広いジャンルのキャラクターフィギュアをこれまで販売してきている。その中には、日本の大ヒットキャラクター、ポケモンのフィギュアなどもあり、ポップでユニークなフィギュアをコレクションする人も少なくない。

今回新しく発表されたラインのフィギュアは、毎日命を危険にさらして働く男性と女性を表しており、セットにはさまざまな人種や民族の医療専門家が含まれている。Funkoと米国を拠点とする非営利団体「GlobalGiving」は、Hot Topicらと協力して販売し、収益はすべて「GlobalGiving」の新型コロナウイルス救済基金に寄付される。

今回のFunkoの発表にSNSでは「消防士や郵便局で働く人々も、このセットに入れてほしい」「素晴らしい!ぼくの母はナースなので、これを母にプレゼントします」「コストコの従業員も入れてよ」などのコメントが投稿されている。

2020年アカデミー賞作品賞を受賞した「パラサイト」チーム

2021年アカデミー賞、新型コロナウィルスの影響で延期か 「主催者が検討している」と関係者

2020年5月20日
カーダシアン姉妹

カーダシアン家、新型コロナウイルスで自宅待機になっても番組収録は続行! その意外な撮影方法とは

2020年5月20日
映画「ムーラン」

新型コロナウイルスの不安が未だ広がる中、『ムーラン』は7月に予定通り公開へ!ディズニー新CEOが認める

2020年5月12日
ニコール・キッドマン

人気女優ニコール・キッドマン、新型コロナウイルスの自主隔離中に新たなスキルを習得!彼女が熱心に自宅で勉強していることとは?

2020年5月11日
tvgrooveをフォロー!