本家アメリカ版「バチェラー」、番組始まって以来初の黒人男性がバチェラーに! 彼の年齢、職業、そして初の黒人男性という心境を本人が告白

新「バチェラー」のマット・ジェームズ
新「バチェラー」のマット・ジェームズ

長年にわたり人気の恋愛リアリティー番組「バチェラー(原題:The Bachelor)」に、番組始まって以来初の黒人男性であるマット・ジェームズが選ばれたことが発表された。

「バチェラー」は、1人の独身男性(バチェラー)が、多くの女性の中から最高のパートナーを選び、最終的に1人にプロポーズをするという恋愛リアリティー番組。2002年にアメリカのABCで放送が開始され、人気長寿番組となり、その後独身女性が多くの男性たちの中から一人を選ぶ「バチェロレッテ(原題:The Bachelorette)」もスタート。また海外版の放送もスタートし、ここ日本でも「バチェラー・ジャパン」が放送され、人気番組となっている。

そんな本家アメリカ版「バチェラー」で、番組始まって以来初めての黒人男性が、最新シーズンのバチェラーとして選ばれた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

It’s official…your next Bachelor is @mattjames919!

The Bachelor(@bachelorabc)がシェアした投稿 -

彼の名前はマット・ジェームズ。年齢は28歳で不動産ブローカーだ。また「バチェロレッテ」出演で有名になったモデルのタイラー・キャメロンとも親しい友人なのだという。

マットは6月12日に朝の情報番組「Good Morning America」に出演し、発表まで自身の母親にも秘密にしていたことや、また選出されたよろこびと興奮を語り、今回の番組初の黒人のバチェラーであることに「正しい方向への第一歩」とコメントした。

また2017年に「バチェロレッテ」は、番組初となる黒人女性のレイチェル・リンゼイをバチェロレッテとして選出し、それについてマットは「レイチェルが話すとき、ぼくたちは耳を傾けますよね。彼女は最初の黒人女性になるという点で、非常に重要な声を持っています。したがって、私たちはその会話ですべての追随していると思います。私が今いるこの位置が、多くの黒人男性にとってのスタートになれることを願います」と語った。

また番組がはじまって18年経ってやっと黒人男性が選ばれたことに「遅すぎると感じるか?」と問われると、「正しいことをするのに間違った時だとは思いません」ともコメントした。

tvgrooveをフォロー!