レベル・ウィルソン、英国王室関連のジョークを言うことは「怖くなかった」!「彼らは素晴らしいユーモア感覚の持ち主」

レベル・ウィルソン
レベル・ウィルソン

『キャッツ』や『ピッチ・パーフェクト』シリーズなどで知られる女優のレベル・ウィルソンが、今年の2月に英国王室関連のジョークを言ったことについて心境を明かした。

日本時間2月3日、第73回英国アカデミー賞(British Academy Film Awards)が開催され、レベル・ウィルソンは、自身の出演した『キャッツ』を交えたジョークなどを放ち、会場の爆笑をかっさらったことで、かなり話題となった。

そんなスピーチの冒頭では、「この場に立てて嬉しいです!このロイヤル・・・ロイヤル、え〜っと」と、今回の授賞式の会場となった「ロイヤル・アルバート・ホール(Royal Albert Hall of Arts and Sciences)」の覚えにくい名前をイジったのだ。同会場は、イギリスのヴィクトリア女王の夫であるアルバート公に捧げられた由緒正しい演劇場。そのジョークをウィリアム王子キャサリン妃が微笑みながら見守る姿も映し出されていた。一歩間違えれば、かなり失礼にあたるジョーク。しかし、彼女は後悔していなかったという。

レベル・ウィルソンは、米サン紙のインタビューで「私はロイヤルファミリーのだれかと友達だし、ロイヤルファミリー全員が素晴らしいユーモア感覚の持ち主で、ジョークが好きなのよ」と語った。「私は明らかに、悪意のある人間じゃないし、私のゴールはだれかを言い込めないようにすることよ。特に、英国アカデミー賞ではね」。インタビューでもジョークを交えながら応えたレベル・ウィルソン。現在、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、数々の授賞式などが延期となっているが、彼女のおもしろいスピーチがまた聞けることを期待したい。

ジェームズ・コーデン&レベル・ウィルソン、アカデミー賞のステージに「キャッツ」衣装で登場! 自虐ネタ&猫のマネで会場爆笑[動画あり]

2020年2月10日
The EE British Academy Film Awards 2020 held at the Royal Albert Hall - Arrivals Featuring: Rebel Wilson Where: London, United Kingdom When: 02 Feb 2020 Credit: Mario Mitsis/WENN.com

セレブたち大笑い! 『キャッツ』レベル・ウィルソンがBAFTAのスピーチで爆笑をかっさらう[動画あり]

2020年2月4日
Universal Pictures presents the world premiere of CATS at Alice Tully Hall - Arrivals. Featuring: Rebel Wilson Where: New York, New York, United States When: 17 Dec 2019 Credit: Joseph Marzullo/WENN.com

『キャッツ』レベル・ウィルソン、過去にハリウッド業界でセクハラを受けていたことを告白!さらにストーカー被害も明かす「監禁されそうに・・・」

2020年2月2日
Rebel Wilson at "Cats" Photocall, London, UK

ぽっちゃり女優のレベル・ウィルソン、”ぽっちゃり”を卒業!? 『キャッツ』の撮影で体重を落とす

2019年12月16日

映画版「キャッツ」撮影現場でのテイラー・スウィフトを共演のレベル・ウィルソンが絶賛! 「彼女が演じる猫が一番セクシーよ」

2019年2月14日
tvgrooveをフォロー!