公開が危ぶまれていた実写版『ムーラン』、Disney+で配信が決定! 9月に開始、一部劇場でも公開

『ムーラン』
『ムーラン』

ディズニーの実写版映画『ムーラン』が、一部の劇場とDisney+で9月より配信されることがわかった。

『ムーラン』予告編

ディズニー社は8月4日、実写版『ムーラン』をDisney+で配信することを発表。新CEOのボブ・チャペックは「この予測不可能な時期でもお客様のニーズを満たすため、この家族向けの映画を公開する別の手段を考えました。一部再開している劇場と、Disney+で同時に公開します」と発表。

『ムーラン』は米Disney+で9月4日から有料配信され、価格は29.99ドル(約3300円)。ボブ・チャペック氏が述べた“一部再開している劇場”がどこのことを指しているかは不明だが、メディアは中国ではと伝えている。

ディズニー史上最強ヒロインを描くファンタジー・アドベンチャー『ムーラン』。主人公ムーランを演じるのは、大抜擢となったアジアンビューティーのリウ・イーフェイ。そして脇を固めるのが、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン。世界で活躍し、アクションにも定評がある実力派俳優陣が揃い、そしてクリスティーナ・アギレラが主題歌を担当することでも話題となっていた。

しかし、新型コロナウイルスの影響により、無期限延期が発表。その後、2020年7月24日に米公開日が決定していた。

一方で米と中国の社会情勢を懸念し、「公開は中止になるのでは」といった見方をするメディアもあった。結果として配信メインとなったが、無事公開に至った。

リウ・イーフェイ

実写版『ムーラン』をボイコットする動きが香港や韓国で発生! 理由は主演女優のとある言動

2020年7月8日
クリスティーナ・アギレラ

クリスティーナ・アギレラ、映画『ムーラン』主題歌を担当! アギレラが力強く歌う主題歌のリリックビデオが公開[動画あり]

2020年3月9日
映画『ムーラン』より

実写版『ムーラン』、恋のお相手リー・シャンが登場しない理由が明らかに! 新しいロマンスはあり得る・・・?

2020年3月6日
Disney's Mulan | Official Trailer

実写版『ムーラン』にはあの重要なキャラクター、ムーシューが登場しない!理由はなぜ…?

2020年1月21日
tvgrooveをフォロー!