「ビッグバン★セオリー」のスピンオフ「ヤング・シェルドン」、主演のイアン・アーミテージと母親役ゾーイ・ペリーにインタビュー!イアンくんが明かしたシェルドンに共通する“へんな癖”とは?

「ヤング・シェルドン」シーズン2
「ヤング・シェルドン」シーズン2

熱狂的なファンの多い海外コメディドラマ「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」。本作に登場する主要キャラクター、シェルドンの子ども時代を描いた「ヤング・シェルドン」のシーズン2がU-NEXTにて8月10日より見放題独占配信されている。

シーズン2放送にあたり、tvgrooveは「ヤング・シェルドン」で主演を務めたイアン・アーミテージと、母親メアリー役を演じたゾーイ・ペリーにインタビューを決行。ちょっぴり変わった少年シェルドンとの意外な共通点や、役作りに苦労したエピソードなどを伺ってきた。

「ヤング・シェルドン」

「ヤング・シェルドン」

シェルドンは大人顔負けの会話を繰り広げ、口達者な部分がありますが、シェルドン役を演じるにあたって、苦労したことは?

イアン:とても良い質問だね! クーパー家の車に乗っているシーンで難しかったのが一つあるのだけど、確か、ばぁばとの共演シーンだった。とても複雑なセリフで科学的なことを言わないといけなくて、言い終えて即座に忘れたんだ。「この知識は二度と使わないから、脳に負担をかけるのはやめよう」と意識的に記憶から追いやった。

「ヤング・シェルドン」

「ヤング・シェルドン」

もう一つ難しかったのは、ファースト・シーズンのセリフで「”And here near apogee, we gimbal the engine to exert a torque that executes a pitchover maneuver to flip the rocket by 180 degrees. Needless to say, we use a PID controller to minimize the dispersions of landing site.”(遠地点の近くでエンジンの向きを変え、ロケットを180度回転させて、軌道を修正する。 当然、着陸地点のずれは PID 制御で最小限に抑える。)」というのがあった。脚本を読んで、 「ええ!こんなことを言わないといけないの!?」ってびっくりしたんだ。覚えるのにかなり時間がかかったよ。

ゾーイ:もう忘れることはないわね。

ゾーイさんに質問です。実のお母様が「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」にて同役を演じられていますが、キャスティングされた時の心境はいかがでしたか?

ゾーイ:確かに、こんな機会をいただけたことは、にわかには信じがたいわね。長年母の演じるメアリーを楽しく見てきたけれど、「ビッグバン★セオリー」のスピンオフが制作されるかもしれないという話を耳にした時、母に「オーディションを受けるべきよ」と言われたの。それでやってみようと思ったのだけど、幸い年齢的にちょうど釣り合いの取れているイアンのほうが先に出演が決まっていたものだから、オーディションを受けさせてもらえた。メアリーを演じることができて夢のようね。

役作りの面で、お母様からアドバイスはありましたか?

ゾーイ:母と、どのようにして役作りをすべきかについて話したわ。メアリーの姿勢や歩き方、声色など、動作の基本も押さえたかったので、「ビッグバン★セオリー」で母が出演しているエピソードを全て見た。母に言われて、一番効いたのは「とにかく脚本に身を委ねるべき」という助言だったわ。

脚本家たちはキャラクターのことを知り尽くしているし、子育て中で大忙しのメアリーのライフステージに合わせた書き方をしてくれている。だから「ヤング・シェルドン」のメアリーは「ビッグバン★セオリー」のメアリーとは少し違う。脚本家の思い描いたメアリーを演じることができたなら、それ以上望むことはないわね。

シェルドンはとてもユニークな役柄ですが、演じていて共感できる部分、自分と重なる部分などはありましたか?

イアン:僕もシェルドンと同じように、へんな癖がいくつかあるんだ。頭脳はもちろんシェルドンには負けるけれど、布と布がこすりあうのがとても嫌いで、靴下履いてカーペットの上を歩いたり、靴下のままベッドに入るのが嫌だったりする。そういうへんなこだわりポイントがあるところはシェルドンっぽいかも。

シェルドンに共感できる部分は多いけれど、彼は人付き合いが苦手だからか、無自覚に人を傷つけるところがあるよね。そういうところは彼に注意してやりたい。自分も気をつけなければならないと思うよ。

これから本作を見る日本の「ビッグバン★セオリー」ファンにメッセージをお願いします!

ゾーイ:「ヤング・シェルドン」はとても楽しいシリーズなので、シェルドンがソフト・キティを愛しているように、みなさんもこのシリーズを愛するようになると思います!

イアン:「シーズン 2 以降もとても楽しいよ!シェルドンがコミック本を読んでいる光景がつまらないと思えるくらい、面白いものになるよ!」・・・うーん、今のは失敗だったね。やり直し!「面白すぎて、つい “Bazinga!”(「ビッグバン★セオリー」でシェルドンが使うスラング)と言いたくなるよ!」だめだ、僕、充電が足りてないね(笑)。

放送・配信情報

「ヤング・シェルドン」シーズン2
・U-NEXT にて8月10日より見放題独占配信!※8/6(木) 10時解禁
https://www.video.unext.jp/lp/youngsheldon/
「ヤング・シェルドン」シーズン1・U-NEXT にて見放題独占配信中
https://www.video.unext.jp/lp/youngsheldon/
・ダウンロード販売中/デジタルレンタル中
https://warnerbros.co.jp/kaidora/detail.php?title_id=56913&c=3

© Warner Bros. Entertainment Inc.

tvgrooveをフォロー!