アリアナ・グランデ、クリスマスツリーを天井から逆さづり! 重力無視の異例デコレーションの理由は?

アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデ(25)が、クリスマスツリーを飾ったのは、天井! 前代未聞のデコレーションにいたった事情は?

アリアナ・グランデの兄フランキーは、天井からぶら下がったツリーを見つめる写真に、「サンタを待っている」とキャプションをつけて公開。アリアナも、同じツリーを収めた写真を自身のインスタグラムに投稿。薄暗い部屋で、天井から生えたクリスマスツリーの電飾が光る様子は、なんともいえない。

一般的に、クリスマスツリーは地面に置いて飾るものだ。どうしてアリアナ・グランデは、重力を無視したクリスマスデコレーションを選んだのか。米ニューヨークでパパラッチに直撃されたアリアナは、「ときに人生はさかさまになるの」と意味深な回答を返した。Cosmopolitanが伝えている。

今年はアリアナ・グランデにとって、楽な1年ではなかった。ピート・デヴィッドソンとのスピード婚約と破局。そしてマック・ミラーは彼女との破局後に、この世を去った。一方で元恋人たちへの決別を歌った「サンキュー、ネクスト」は本人最大のヒットに。アルバム「スウィートナー」もチャートにて全米No.1を獲得した。

Billboard誌の選ぶ「Woman of the Year」に輝いたとき、アリアナ・グランデは「今年は人生最悪の1年でしたが、キャリアにとっては最高の1年となりました」と総括。さかさまのクリスマスツリーは、そんな1年を象徴しているようだ。