来年で終了が発表されたリアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」、終わってしまう理由とは

カーダシアン家
カーダシアン家

全米お騒がせセレブ一家「カーダシアン家」の人気リアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」が、先日、2021年放送のシーズン20を持って終了されることが発表された。なぜ番組は終了することとなったのだろうか。Page Sixが伝えている。

「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(原題:Keeping Up With The Kardashians)」は、アメリカのE!チャンネルにて、2007年10月から放送がスタート。当時、次女のキム・カーダシアンのセックステープ流出事件の後だっただけに、一家にはかなり注目が集まり、キムだけでなく美人姉妹たちによるドタバタ劇、そしてのちにスーパーセレブとのし上がっていく姿やゴージャスな生活が人気を集めた。

番組は長年にわたり放送され、いくつものスピンオフまで制作されるほどの人気ぶりであったが、2021年放送のシーズン20を最終シーズンとし、番組が終了することが発表された。

一家は番組視聴者、そしてクリエイターやスタッフたちに感謝し、終了することの声明文を発表したが、番組を終わる理由については明かしていない。ファンたちの間では、なぜここまで大人で、一家にとっても大きな収入源となっているこの番組がここで終わってしまうのか疑問の声もあがっているようだ。

カーダシアン家の広報はこの終了の理由について返答はしていないが、ある関係者は「終わるにはいいタイミングなんです」と明かしているという。

Page Sixによると、一家は番組を続けることにかなり疲れてしまったようで、番組を終了させることを決意したという。カーダシアン家は一家のほとんどのメンバーが家庭があり、またそれぞれ多くのビジネス展開をし、仕事もプライベートも大忙しのため、番組の撮影も両立させることに疲れてしまったのかもしれない。実際長女のコートニーも番組疲れを明かし、家族の時間を充実させるため、シーズン18ではほとんど出演しないことを発表した。

またその関係者は「カニエ・ウェストの精神的面は放送終了の決定には関係ありません。カニエはここ数ヵ月以上、世間も知っているように双極性障害で葛藤しており、妻のキムは彼の回復のために努力していました」と、カニエの精神が番組終了に影響したのではないかというウワサを否定した。

E!の代理人は「E!はずっとカーダシアン、ジェンナー一家の14年以上にわたりホームであり、この力強い家族の生活を特徴としています。私たちはみなさんと一緒に、カーダシアン一家が勇敢にシェアしてくれる日々の生活をたどることを楽しんできました。これは絶対的な特権であり、心からさみしく思いますが、私たちはカメラ無しで家族の生活を送るという決断を尊重しています」と述べている。

カーダシアン家

カーダシアン家のリアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」が、2021年に放送されるシーズン20にて終了することが明らかに! キム・カーダシアンはじめ家族が声明を発表

2020年9月9日
キム・カーダシアン

キム・カーダシアン、今度はインテリアグッズをプロデュース!? ある名前を商標登録したことが明らかに

2020年9月7日
クロエ・カーダシアン

クロエ・カーダシアン、浮気が原因で泥沼破局したNBA選手のトリスタン・トンプソンとまさかの復縁!? 「ふたりは超絶幸せ」(関係者)

2020年8月4日
ジャスティン・ビーバーと、カニエ・ウェスト

ついに再会したカニエ・ウェスト&妻キム・カーダシアン、再会の手助けをしたのは実はジャスティン・ビーバーだった…!?

2020年7月31日
コートニー・カーダシアン

「カーダシアン家」長女コートニー・カーダシアン、リアリティー番組の撮影は“有害な環境”だった!? 現在は自由を感じている理由を明かす

2020年7月8日
tvgrooveをフォロー!