アンジェリーナ・ジョリー、ある2人の少年のチャリティー活動に「寛大な寄付」[写真あり]

アンジェリーナ・ジョリー
アンジェリーナ・ジョリー

女優業だけでなく、様々なチャリティー活動にも積極的に参加しているアンジェリーナ・ジョリー。そんな彼女が先週、ロンドンで2人の少年達が行ったチャリティー活動に惜しみない寄付を送ったそうだ。2人の少年アヤーン・ムーサとミカエル・イザークは、紛争により人道的危機におちいっているイエメンを支援するための取り組みを行っていた。

このたび、チャリティー活動としてレモネードの屋台販売をしていた6歳の少年2人。屋台は両親たちの助けも借りながら建てられたもので、新鮮な手作りレモネードを一杯3ドル(約317円)で販売していた。2人はこの夏、イエメンの現状を訴える動画を見て、今回のチャリティーを思いついたという。

アンジェリーナ・ジョリーはそんな2人に対し「アヤーンとミカエルへ。イエメンの子供達を救うために、立ち上がってくれてありがとう。残念ながらレモネードは買ってあげられないけれど、せめて寄付だけはさせてもらうわね」と直筆のサイン入りで手紙を送ったのだった。

米ピープル誌によると、アンジェリーナは2人の少年アヤーンとミカエルの活動を聞きつけ、自身の事務所を通して彼らの家族とコンタクトを取ったという。アンジェリーナは世界最悪とも言われるイエメンの人道的危機に高い関心を寄せていた。

今回の寄付について正確な金額は明らかになっていないものの、おそらく7万6000ドル(約800万円)以上ではないかとされている。集められた寄付金はイギリスを拠点とする慈善団体ワン・ネーションを通してイエメン送られる。

アンジェリーナからの手紙を受け取った少年2人は、自身のインスタグラムアカウントにアンジェリーナへの感謝を伝える動画を投稿していた。

 

アンジェリーナ・ジョリーと、ブラッド・ピット

離婚問題で揉めているアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット、アンジーが裁判官に解任を求めさらにドロ沼化! 理由は「判断がブラッド寄りになっている」

2020年8月18日
アンジェリーナ・ジョリーと、ブラッド・ピット(2015年)

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、関係は良好!お互いの家で時間を過ごす

2020年7月3日
アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットとの離婚の理由は「子供たちの幸せ」のためだった…!? 最新インタビューで明かす 「正しい決断だった」

2020年6月21日
アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー、アメリカの人種差別について言及! 「私のことを守ってくれるシステムは、娘を守ってくれないかもしれない」

2020年6月14日
アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー、新型コロナウイルスパンデミックのなか、世界に向けてメッセージを発信!彼女が伝えたいこととは?[動画あり]

2020年4月24日
tvgrooveをフォロー!