レディー・ガガ、新アルバム制作で“うつ”から救われたことを告白! 「朝起きて自分が“ガガ”であることで憂鬱だった」

レディー・ガガ
レディー・ガガ

今年5月に、新アルバム「クロマティカ」をリリースした歌手のレディー・ガガ(34)。しかし同作のリリース前は、うつ状態に陥っていたことを告白した。

今回レディー・ガガは、PEOPLEの最新インタビューに登場。そこでメンタルヘルスやトラウマからの回復などについて率直に語った。

彼女は「前は朝起きて、“ああ、自分はレディー・ガガなんだ”って思うとすごく憂鬱で悲しくなった。自分自身でいることが嫌になった」と話したガガ。「自分のキャリアが私の人生や人生のペースに脅威をもたらしたと感じていた」という。

ガガは以前、レイプ被害に遭ったことやそのせいでトラウマを抱えていることもオープンに告白している。新アルバム「クロマティカ」を制作する前に、PTSDや線維筋痛症(全身に激しい痛みを伴う病気)に苦しんでいた。

「なにもしたくないっていう状況が長く続いた。でもそのあと、やっと少しずつ音楽を作り始めて、レコードと通して私の物語を語り出した」と、音楽を作ることで精神的にも救われたと話したガガ。「クロマティカ」の全体的なテーマは“暗闇から光を見いだす”といったものであり、アリアナ・グランデとのコラボ曲「レイン・オン・ミー」や収録曲「フリー・ウーマン」はまさにそれを表現している。

ガガが体験した苦悩があったから、大ヒットとなった「クロマティカ」が誕生したようだ。

アリアナ・グランデ(左)、レディー・ガガ

アリアナ・グランデとレディー・ガガは「まるで姉妹のよう」! 「レイン・オン・ミー」の振付師が語る、2人の舞台裏とは

2020年9月14日
レディー・ガガ

レディー・ガガ、最も人生を変えた1人の女性について語る 彼女からもらったアドバイスとは

2020年9月10日
レディー・ガガと、アリアナ・グランデ

レディー・ガガ&アリアナ・グランデ、VMAで「レイン・オン・ミー」を初パフォーマンス! 豪華メドレー&マスクしながら激しいダンス&圧巻の歌声披露[動画あり]

2020年8月31日
レディー・ガガ×アドビ

アドビ、レディー・ガガと「Rain On Me」作品コンテストを実施 & レディー・ガガのAdobe Photoshop Cameraレンズをリリース

2020年8月28日
アダム・ドライバー、レディー・ガガ、ロバート・デ・ニーロ

レディー・ガガが出演予定の「グッチ」ファミリーの暗殺事件の映画に、ロバート・デ・ニーロやアダム・ドライバーら豪華キャスト出演か

2020年8月22日
tvgrooveをフォロー!