レディー・ガガ&アリアナ・グランデ、VMAで「レイン・オン・ミー」を初パフォーマンス! 豪華メドレー&マスクしながら激しいダンス&圧巻の歌声披露[動画あり]

レディー・ガガと、アリアナ・グランデ
レディー・ガガと、アリアナ・グランデ

人気歌手のレディー・ガガアリアナ・グランデが、米時間8月30日に開催されたMTV主催の音楽賞「2020 MTV Video Music Awards(ビデオ・ミュージック・アワード)」で、コラボ曲「レイン・オン・ミー」を初パフォーマンスした。

今年のVMAは、当初はニューヨークにて会場内での開催を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、屋外で、そしてバーチャルで開催することを決定。ほとんどのアーティストたちがスタジオから無観客にてパフォーマンスをお届けした。

そんな中、今回注目が集まっていたのがレディー・ガガとアリアナ・グランデのパフォーマンスだ。ふたりは楽曲「レイン・オン・ミー」で初コラボを果たし、今回初パフォーマンスが披露されるということで期待が高まっていた。

そしてついに、そのパフォーマンス映像が公開された。ガガは小さな部屋でブラウン管テレビに映る、90年代のVMAを鑑賞している。起き上がったガガは「クロマティカⅠ」の伴奏に合わせダンスを披露。そしてダンサーたちと共に「911」をパフォーマンスした。コロナ禍の間自宅から弾き語りのパフォーマンスは披露していたが、こうしたステージで歌って踊るパフォーマンスは数ヵ月ぶりだ。

ここからは「レイン・オン・ミー」に。MVを再現し、横たわった状態からパワフルに歌い上げるガガ。そして2番からはついにアリアナ・グランデが登場。ふたりの息の合ったパフォーマンスはまさに鳥肌もの。

そして最後にガガは、脳みそのデザインのピアノで「クロマティカ」からのリードシングルである「ストゥーピッド・ラヴ」を弾き語りで歌い、最後にはダンサーたちとソウルフルに歌い上げた。激しいパフォーマンスだったにもかかわらず、ガガとアリアナ、そしてダンサーたちは、終始マスクを着用し、マスクの重要性を訴えかけた。

今回のVMAでガガは最優秀アーティスト賞、トリコン賞、「レイン・オン・ミー」が最優秀楽曲賞、ベスト・コラボレーション賞と数々の部門を受賞した。

受賞時も毎回かかさずマスクをつけていたガガ。衣装に合わせたマスクがとってもステキ。

レディー・ガガ×アドビ

アドビ、レディー・ガガと「Rain On Me」作品コンテストを実施 & レディー・ガガのAdobe Photoshop Cameraレンズをリリース

2020年8月28日
アダム・ドライバー、レディー・ガガ、ロバート・デ・ニーロ

レディー・ガガが出演予定の「グッチ」ファミリーの暗殺事件の映画に、ロバート・デ・ニーロやアダム・ドライバーら豪華キャスト出演か

2020年8月22日
アリアナ・グランデ(左)、レディー・ガガ

アリアナ・グランデ&レディー・ガガ、「レイン・オン・ミー」をVMAで初パフォーマンス決定! 最多ノミネートの2人に注目集まる[写真あり]

2020年8月19日
レディー・ガガ

レディー・ガガ、「マーメイド」がテーマの美しい新ヘアスタイルを披露! このヘアにした深い理由も明らかに[写真あり]

2020年8月17日
レディー・ガガ

レディー・ガガ、MTV ビデオ・ミュージック・アワードにてパフォーマンスが決定! シュールな告知動画は必見[動画あり]

2020年8月14日
tvgrooveをフォロー!