ガル・ガドット、新作映画でクレオパトラを演じることが決定! 監督は『ワンダーウーマン』のパティ・ジェンキンス

ガル・ガドット
ガル・ガドット

『ワンダーウーマン』などで知られる人気女優のガル・ガドットが、映画『クレオパトラ(原題)』にて主演を務めることが明らかとなった。本作の監督を務めるのは、ガル・ガドット主演の『ワンダーウーマン』シリーズにてメガホンをとったパティ・ジェンキンス

クレオパトラが題材となった映画は過去にも作られており、ジョセフ・L・マンキェヴィッチ監督による1963年の『クレオパトラ』ではエリザベス・テイラーが主役を演じた。この作品は、合計9部門にノミネートされた後、1964年のアカデミー賞で4部門を受賞、さらにはその年の全米最高興行収入を記録するなど、大ヒットした。

今回新たにDeadlineが報じたところによると、ガル・ガドット自身がアイデアを出し、何度ものZoomミーティングでこの映画を売り込んだのだという。彼女と夫のヤロン・バルサーノが立ち上げた制作会社「パイロット・ウェイブ・モーション・ピクチャーズ」も共同制作として本作に関わるようだ。

ガル・ガドットいえば、『ワンダーウーマン 1984』の公開を控えている。本作は、女性監督作品史上 No.1 の全世界興収&女性主人公のアクション映画としても全世界興収№1を記録した『ワンダーウーマン』の続編。米オンラインチケットサイトファンダンゴが調査した「2020 年最も期待する映画ランキング」において『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』や『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』等の話題のアクション超大作や『ブラック・ウィドウ』『エターナルズ』等のアメコミ映画を抑え、堂々の1位を獲得していた作品だ。今年公開予定だったが、新型コロナウイルスの影響で、公開は(今のところ)今年の12月25日に延期なってしまった。

ガル・ガドット インスタグラムより

『ワンダーウーマン 1984』ガル・ガドット、ゴールドアーマーを見にまとった新たな写真を公開[写真あり]

2020年10月6日
『ワンダーウーマン 1984』

『ワンダーウーマン 1984』最大級の体感型バトル・アクションに期待が膨らむ!日本版予告が解禁[動画あり]

2020年9月18日
『ワンダーウーマン 1984』ティザーポスター

『ワンダーウーマン1984』日本公開が12/25(金)に延期へ! アメリカ本国での公開延期に伴い

2020年9月14日
『ワンダーウーマン 1984』新予告(YouTubeより)

『ワンダーウーマン 1984』の新しい予告編がDCファンドームで公開される! ヴィランのチーターとの対決する姿も[動画あり]

2020年8月24日
『ワンダーウーマン1984』

DC映画最新作『ワンダーウーマン 1984』「1分で分かるワンダーウーマン」特別映像解禁[動画あり]

2020年8月21日
tvgrooveをフォロー!