ディズニー・ファンが作った、「ひとりぼっちの晩餐会」のパロディソング「Wear A Mask(マスクをつけて)」が大きな話題に[動画あり]

パロディソング「マスクをつけて(原題:Wear A Mask)」
パロディソング「マスクをつけて(原題:Wear A Mask)」

ソングライターのノア・リンキストが、映画『美女と野獣』の劇中歌「ひとりぼっちの晩餐会(原題:Be Our Guest)」のパロディソング「マスクをつけて(原題:Wear A Mask)」を制作し話題となっている。

ノア・リンキストは、新型コロナウイルスのパンデミックにより世界中が混乱する中、マスクを着用することは自分たちでできる唯一の防衛手段だとしている。なお、曲中にはいくつか不適切な表現が含まれているため、小さな子供に聞かせる際には注意が必要だ。

本人のインスタグラム上に公開された動画は、映画内の劇中歌が流れるシーンにノア・リンキストの歌が重ねられているものだ。歌い出しはオリジナルの歌詞「首の周りにナプキンを巻いてください。あとは私たちが準備しますから」の代わりに「顔の周りには何かしらの布を巻いてください。 なんて簡単な仕事でしょう!」という内容に置き換えられている。

【動画】Wear a Mask (Be Our Guest Parody)

動画内のキャラクターもマスクをつけているというこだわりようだ。登場するキャラクター、ルミエールとポット夫人2人の声はどちらもノアがつとめている。なお、歌詞の中にはマスク着用を疑問視するドナルド・トランプ米大統領を皮肉るような内容も含まれていた。

Disney+ (ディズニープラス)

そして大きな話題となったこの動画の内容は、とうとう米ウォルト・ディズニー社のイマジニアであるジョー・ロード氏や、実写版「美女と野獣」にて野獣役を演じたダン・スティーブンスの耳にも届き、彼もインスタグラムでこの動画をシェアしている。

映画『ダンボ』

ディズニー、人種差別的な内容を含む過去作品の警告メッセージをより強化! 『ダンボ』『ピーターパン』『おしゃれキャット』等を視聴する際に表示されるメッセージとは

2020年10月19日
上海ディズニーランド

米ディズニー、メディア事業の大幅再編することを発表! ストリーミング事業を主軸に

2020年10月14日
『ムーラン』

ディズニー、中国の収容所近くで『ムーラン』撮影したことに対する論争についに反論!ことの経緯を細かく説明

2020年10月12日
スペース・マウンテン

ディズニーランドの人気アトラクション「スペース・マウンテン」が映画に! 脚本を務めるのはあの人

2020年10月11日
『ソウルフル・ワールド』インスタグラムより

ピクサー新作『ソウルフル・ワールド』、米劇場公開をスキップしてディズニープラスで配信へ!米ディズニーが発表

2020年10月9日

 

tvgrooveをフォロー!