「デスパレートな妻たち」フェリシティ・ハフマン、ついに監視付き釈放を含む全刑期を終える

フェリシティ・ハフマン
フェリシティ・ハフマン

「デスパレートな妻たち」で知られる女優のフェリシティ・ハフマン。彼女は社会奉仕活動、監督つき釈放を含む刑期を全て完了したようだ。フェリシティの担当者がPeopleに明かした。

昨年3月、フェリシティ・ハフマンを含むセレブたちが、自身の子供を名門大学に不正入学させる組織に対し「チャリティ金」を装い、賄賂(わいろ)を支払ったことがFBIの操作により発覚し逮捕されるという事件が起きた。彼女のほかに、「フルハウス」「フラーハウス」のロリ・ロックリン(54)も逮捕された。フェリシティは2017年に、自身の娘のSAT(大学進学適性試験)のスコアを上げるため、進学カウンセラー側に1万5000ドル(約162万円)を支払っていたことが明らかになった。この不正スキャンダルに関わった50人が逮捕されたことでも、世間を賑わせた。

そして昨年9月には、マサチューセッツ州ボストンの連邦地裁が、ハフマンに14日の禁錮刑、社会奉仕活動250時間、保護観察期間1年の実刑判決を言い渡していた。

そんな中、People紙の新たな報道によると、現地時間10月25日日曜日の時点で、フェリシティは、実刑、社会奉仕活動、監督下での釈放を含む全刑期を終えたという。

一方、ロリ・ロックリンは今年8月、8月21日、裁判により2ヵ月間刑務所で過ごすこと、2年間の保護観察、15万ドル(約1650万円)の罰金、そして100時間の地域奉仕を宣告されている。数日前に検察官が裁判長に対しこれらの要求をしており、ロックリン自身もこれに同意をし今回の宣告となった。またロックリンの夫のモッシモ・ジャヌリは5ヵ月の刑務所生活、2年間の保護観察、25万ドル(約2750万円)の罰金、250時間の地域奉仕を宣告されている。

ロリ・ロックリン

「フラーハウス」ロリ・ロックリン、不正入学問題で2ヵ月の禁固刑を宣告される

2020年8月22日
「デスパレートな妻たち」

「デス妻」キャスト、不正入学スキャンダルのフェリシティ・ハフマンを「素晴らしい人」と擁護! メンバーが生配信で久々に集合[動画あり]

2020年4月15日

「デス妻」フェリシティ・ハフマン、不正入学事件でついに刑務所へ! 囚人服姿がキャッチされる[写真あり]

2019年10月21日
フェリシティ・ハフマン

裏口入学で有罪の「デスパレートな妻たち」フェリシティ・ハフマン、禁錮14日は軽すぎる? 共演者のリカルド・チャビラが複雑な心境をツイート「白人の特権だ」

2019年10月9日

「デス妻」フェリシティ・ハフマン、大学不正入学事件で禁錮14日間と罰金3万ドルの実刑判決

2019年9月17日

「デス妻」フェリシティ・ハフマン、不正入学の罪で有罪を認め懲役4ヵ月へ 「娘には障害があった」と涙ながらに告白

2019年5月14日
tvgrooveをフォロー!