ジャスティン・ビーバー、授賞式で超パワフルなパフォーマンスを披露! 無観客でもノリノリで走り回る[動画あり]

ジャスティン・ビーバー
ジャスティン・ビーバー

人気歌手ジャスティン・ビーバーが、授賞式「ピープルズ・チョイス・アワード」の舞台にて、新曲2曲をパワフルにパフォーマンスした。

2020年「ピープルズ・チョイス・アワード」

ジャスティン・ビーバーは11月15日、米カリフォルニア州サンタモニカにある会場で開催された「ピープルズ・チョイス・アワード」にてパフォーマンス。彼の新曲である「Lonely」「Holy」をステージで披露。ちなみに同授賞式は無観客であり、オーディエンスはオンラインで視聴していた。

まず歌ったのは「Lonely」。野外のバス停のようなところで場所で一人寂しそうに歌い始めるジャスティン、衣装は上下白の暖かそうなフリースにいつも通りニット帽をかぶっている。後半にはコラボ相手のベニー・ブランコもキーボードで登場した。

その後建物に入って行ったジャスティンは、いくつもの十字架に囲まれ「Holy」をパフォーマンス。先ほどとはまた違い、元気にステージを駆け回り熱唱する。最後の方には無観客とは思えない程パワフルにジャンプをするなどして、オンラインの観客を盛り上げた。

ジャスティンは、この授賞式にて「2020年の男性アーティスト賞(The Male Artist of 2020)」も受賞した。

彼は11月11日にも、アメリカのナッシュビルで開催されたカントリーミュージック協会賞(CMA Awards 2020)にて、ダン+シェイとのコラボ曲である「10,000 Hours」のパフォーマンスを披露。無観客のハリウッド・ボウルにて美しいハーモニーでパフォーマンスを披露した。

【動画】Dan + Shay with Justin Bieber - "10,000 Hours" | CMA Awards 2020

ジャスティン・ビーバー(左)、ビリー・アイリッシュ

ジャスティン・ビーバー、ビリー・アイリッシュ、テイラー・スウィフトらは〇百億円の損害も・・・ 新型コロナの影響でアーティストが失う予想金額とは

2020年11月16日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、クリスマスの名曲をAmazon Musicで限定配信リリース

2020年11月13日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、ダン+シェイとのコラボ・ラブソング「10,000 Hours」を誰もいないハリウッド・ボウルでパフォーマンス! 美しすぎるハーモニーは感動もの[動画あり]

2020年11月12日
左からヘイリー・ビーバー、ジャスティン・ビーバー、カール・レンツ

ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー・ビーバー、不貞行為で教会から解雇されたメンター牧師をアンフォロー

2020年11月12日
ジャスティン・ビーバーと愛猫スシ

ジャスティン・ビーバー、愛猫スシがまたトラブル! 8ヵ月前には失踪も、今回は何が・・・?[写真あり]

2020年11月9日
tvgrooveをフォロー!