セレーナ・ゴメス、カリスマ牧師の不倫騒動を受けヒルソング教会を脱会! 「ジャスティン・ビーバーを含め親交があったが・・・」(関係者)

セレーナ・ゴメス
セレーナ・ゴメス

歌手のセレーナ・ゴメスが、牧師カール・レンツ氏の不倫騒動を知り、通っていたヒルソング教会のメンバーをやめたという。

カール・レンツ氏は、ハリウッドセレブがこぞって通うヒルソング教会の牧師で、礼拝のリーダー。ジャスティン・ビーバーケンダル・ジェンナーなどとプライベートでも交流があり、特にジャスティンにとってはスピリチュアルなメンター的存在でもあると言われていた。しかし11月はじめ、カールはヒルソング教会から「道徳的な過失」などといった理由で突然解雇されたことがわかった。その後、カール本人が自身の「不貞行為」を認める発言をSNSでした。

このヒルソング教会には、歌手のセレーナ・ゴメスも常連として通っていた。しかし今回、セレーナの関係者がDaily Telegraphに語ったところによると「彼女はヒルソングには今後通わないし、関係を断ちたがっている」という。原因はやはりカール牧師の不貞行為だという。

関係者は続けて「セレーナは一時期カールを尊敬していました・・・彼女とブライアン(もう一人の牧師)、彼の娘のローラ、ジャスティンはとても仲が良く親密だった時も。でも彼女はもうヒルソングと全く関わりたくないと思っている」と、過去には元恋人のジャスティン・ビーバーを含め同教会の牧師とプライベートでも仲良くしていたと明かしたのだ。

カールとジャスティン(2016年)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Carl Lentz(@carllentz)がシェアした投稿

「セレーナはクリスチャンであり、神と親密な関係だと思っている。その神はこんな行動(不貞行為)をしてほしくないと信じているため、カールの件はガッカリしています」と話した関係者は、セレーナはもうヒルソングから脱会したと話していると語った。

先日メディアが報じたところによると、現在カール・レンツ氏はうつ、不安障害、燃え尽き症候群などのメンタル的な症状を抱えており、これらのプロフェッショナルがいる施設へと入所したという。

関係者はPeopleに対し「カールは家族のために良くなろうと努力をしていて、そうなるために時間を捧げています。家族も彼をサポートしていて、今はプライバシーを尊重してほしいと願っている」と話した。

カールと家族

 

この投稿をInstagramで見る

 

Carl Lentz(@carllentz)がシェアした投稿

カール・レンツ(左)とジャスティン・ビーバー

不倫で解雇されたセレブ牧師カール・レンツ、「うつ」「燃え尽き症候群」で施設に入所! 「家族のために尽くしています」(関係者)

2020年12月10日
ジャスティン・ビーバーと、カール・レンツ牧師

不倫問題でヒルソング教会を解雇されたカール・レンツ牧師、なんと不貞行為は“複数”であったことが明らかに ある音声が入手される

2020年12月8日
ジャスティン・ビーバーと、カール・レンツ

ジャスティン・ビーバー、不倫で教会を解雇になった友人牧師をサポート? 意味深なメッセージを投稿し話題に[写真あり]

2020年11月17日
左からヘイリー・ビーバー、ジャスティン・ビーバー、カール・レンツ

ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー・ビーバー、不貞行為で教会から解雇されたメンター牧師をアンフォロー

2020年11月12日
ジャスティン・ビーバーとカール・レンツ氏

不倫が発覚したジャスティン・ビーバーのメンター牧師、「未婚と偽り真剣に恋愛していた」! 「別れようとしても追いかけられた」など相手側の女性が衝撃の告白

2020年11月10日
tvgrooveをフォロー!